説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

けいおん!! 第18話

★けいおん!! 第18話 「主役!」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

学園祭の準備期間に突入。
モブ大活躍第2弾、りつみおの3本でお送りします。

今回は学園祭のクラスの出し物にスポットを当てた話で
ロミオ(澪)とジュリエット(律)という配役で劇をやることに。
澪が恥ずかしがりなのは周知の事実だろうに
それでも澪を推薦するクラスメイトマジドS。
澪がロミオなら相手役はりっちゃんしか居ないでしょうという満場一致。
脚本等はムギだし、なんというムギ得展開。

練習のために普段から、澪が男っぽいりっちゃんが女っぽい言動をすることに。
りっちゃんがシャツ入れるとか凄い違和感だな。
澪しゃんは髪型といいエロすぎるんですが。
そりゃあずにゃんも唸ってしまうわ。
この澪のうなじを・・・いえ、なんでもないです。

りっちゃんは皆を見返すために澪と2人で特訓することに。
そして再びやって来ました田井中家。
アニメは田井中家(と聡)の登場率高いよね。
ジュリエット役と聞いて吹き出す聡は無理もないか。
それぞれ、相手が演じる自分の役を想像することによって
恥ずかしがらずに台詞がすらすら言えることに気付く2人。
それだけ相手がどう演じるか想像付くという
付き合いの長いりつみおならではエピソードですよね。
2人で寝っ転がってるシーンとかニヤニヤが止まらなかったよ(笑)
「あのときは律しか居なかったし」で死んだ。

後半は忘れ去られてると思っていた、ムギコネでのバイト話。
本来ならあがり症を直してライブに慣れよう!という話でしたが
今回のロミジェリ特訓にも絡めてきました。
澪はビジュアルといい、バイトしてたらがんばってと声をかけたくなるけど
本人に取ってはそれも結構なプレッシャーになってそうだ。
萌え萌えキュンが妄想でも見られるかと期待したけど、無くてちと残念でした。

今回は唯が「木の役」ということもあり珍しく空気。
ロミジェリ本番の次回もこんな感じなのかなぁ・・・。
あずにゃんは割とりっちゃんと絡んでたので出番多かったけど
1人だけ別学年かつ別クラスの疎外感がカワイソス。

次回は学園祭1日目の演劇、次々回はお待ちかねのライブかな。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3851-d3ba3b63

コメント

>ロミオ(澪)とジュリエット(律)という配役で劇をやることに。
ピクペディアでは「ロ澪とジュ律エット」と称されてたり。
学祭の劇ネタというと「ロミオとジュリエット」「シンデレラ」「いばら姫」あたりは定番ですが何故なんでしょうね。
>脚本等はムギだし、なんというムギ得展開。
これが一番不安だったりしましたが・・・
>唯が「木の役」
澪のロミオや律のジュリエットも無茶ですが、こっちの方がありえないような気もします。高校生の劇で木の役があるなんてのはよく考えるとシュールですよね。まあ唯に裏方や台詞のある役をやらせるのも不安ですが・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99