説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2010/09/01の反応

反応

>ABAYO さん
>>けいおん!! 第19話
>>夏フェスの時も思ったけど、さわちゃんまだまだ若さみなぎってるよな!
>ほんとに。僕はさわちゃんと変わらん歳ですがこんな無茶は出来そうにないですね。
>毎年そこら中の衣装作り引き受けてるんでしょうか?

同じくですよ・・・若い娘が周りに居るからでしょうか(笑)
衣装に関しては、HTTのせいで正体バレて来ているので
趣味全開にして今年からやり始めたような気がしますね。
現に1年次2年次の時はさわちゃん死にそうじゃなかったそ。
>>唯の木へ目立ちすぎてて自重してないし・・・。
>突っ立ってるだけの木の役で場を緊迫させられるのは唯くらいでしょうね。
>クシャミ堪えてる顔が酷すぎます。

しかし、この格好じゃ顔とかかゆくてもかけないわけだし
ごまかせない分、ある意味難易度の高い役だったのかもしれない。
>>と思ったら木H(という名の茂み)役で吹いたわ(笑)
>木Gは上が大きいので中の人がいないと自立しないのかもしれませんが
>これは普通に大道具でいいような・・・(やっぱりウケ狙い?)

元々は唯の配役じゃなかったことを考えると
クラス全体がそんなノリだったんでしょうね。
>>唯達は演技と指導だけ集中していいよという配慮があったのかもしれないけど。
>唯が木なのはそのためだったのかもしれませんね。
>ややこしい役やらせたら確実にライブに差し支えそうですし。

唯ならやらせれば演劇もそつなくこなすというか
普段から喋りがソレっぽいから順応は早そうですしね。
ただ、劇に集中すると本当にそれだけになりそうです。
>戦国BASARA 弐 第08話
>>印象深そうな秀吉や慶次を忘れるとかたいそうな記憶力ですね!
>記憶力云々の前に久秀は当時の2人に記憶に残すほどの価値はないと思ったのかもしれませんね・・・
>(忘れたふりで挑発しているともとれますが)

松永は独特の感性を持っているので、記憶の仕方も独特なんでしょうかね。
なんとなくこういうすっとぼけ方はしなそうな人なので、素で忘れてそうだ。
>>政宗は長曾我部と対峙。
>元親、生きてたのかよ!くろがね五人衆じゃあるまいしどいつもこいつも不死身すぎます。

BASARA世界では戦闘では死者が出る気がしませんね・・・ボスクラス以外。
>>あそびにいくヨ! 第08話
>アシストロイドの自主規制も定着してきましたね。
>湯気とかに比べるとうまくギャグとして処理できてるからかなんか笑えますよねこういうの。

見せられないよ!的なアレですね、わかります。
アシストロイド可愛いし文句もないです(笑)
>ヒットマンの二人がジェンスのとこに箱詰めで送り返されてるのには吹きました。
>やっぱりいちかの仕業でしょうか?

わざわざ箱詰め+札?で送り返す意図がわからないですねぇ。
>>鈍感騎央に限ってそれはないだろうけどさ。
>やっぱり素でスルーしてるんでしょうね・・・

こういう奴に限って、自分から相手を名前で呼ぼうとすると緊張したりするんだろうな(笑)

>>戦国BASARA 弐 第08話
>今回の慶次と秀吉の過去話は2英雄外伝にも松永が原因で関係がこじれたことが描かれていたので、
>この過去話をやらないなら正直言えば1期で死んだように見えた松永を2期で復活させる必要性がまったくないです。

ここで登場させたのは慶次の空気っぷりを緩和、秀吉を悲劇の悪役に仕立て上げるとか
もし3期があるなら登場させておかないと面倒等の配慮でしょうかねぇ?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3887-a5774e55

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99