説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

僕等がいた 第14話

★僕等がいた 第14話 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

タイミング、タイミングと自分に言い聞かせるように言ってた竹内君だけど
いつも矢野と好きな人が被ってたんだなぁ・・・。
矢野自身は竹内の好きな人を奪ったつもりはないにせよ
竹内君はずっと複雑だったんだろうなぁ。
竹内が七美に気があることを友達に指摘された七美だけど
竹内君が近くにいるにも関わらず
「竹内君は親友の元恋人を好きになるような人じゃない」
とか言われてる竹内君はここにきても不憫すぎるな(笑)
七美は竹内君に目を奪われたりしてたし矢野も本気で七美を取り戻そうとしてる。
今回は出番の無かった山本さんも次回は絡んできてまたややこしくなりそうだ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/392-57a46bfb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99