説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

戦国BASARA 弐 第12話

★(終)戦国BASARA 弐 第12話 「蒼紅決死戦! 激闘の果てに吹く風の音よ!!」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

9割ぐらい書けた時にブラウザ強制終了とかもうね・・・。

最終回にして1期のノリが戻って盛り上がってくれて良かった。
なん・・・だと・・・?とか秀吉DBで筆頭フルボッコとか
半兵衛いつの間にか断崖絶壁かつそれぐらいじゃ死ななくね?とか
政宗と幸村の気合でパワーアップ&相手撃破とか
SmallなことはNo, thank you!っぷりはまさにBASARA。
落とし所としては妥当じゃないかなぁ・・・劇場版もあるし。
喋ったけどちょい役だった家康&三成が劇場版では活躍してくれることでしょう。

最終回は面白かったけど、全体的に暗いテンションだったのが明らかにマイナスだったな。
常にバカやってほしいというわけではないけど
1期の時の政宗と幸村のライバル設定と共闘のノリからすると
個々に鬱々としてる今期は別の作品を見ているようだったよ。
せめてその暗い話が半分ぐらいで終わっていればもっと違う評価になってたと思う。

さて、次の日5はタクトか・・・番宣見てると微妙な気しかしない・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3952-3c7f8e68

コメント

>秀吉DBで筆頭フルボッコとか
小田原城崩壊とかもう無茶苦茶ですね。北条の爺さんが化けて出そうです(確かここが拠点だったんじゃ)
>劇場版
最後の殴り愛の前にお館様がよろめいたのは伏線でしょうか(冗談めかしてましたが)
>最終回は面白かったけど、全体的に暗いテンションだったのが明らかにマイナスだったな。
あんだけスポットあてといて慶次が結局大勢に影響なかったというのも痛かったですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99