説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第08話

★俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第08話 「俺の妹がこんなにアニメ化なわけがない」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

最速放送当時から色々悪評を聞いて覚悟はしていたんですが
結論から言えば、思ったよりは悪くは無かった。
けど、俺妹らしい面白さがあるかどうかと言われれば微妙。
この話自体が改変されていることを踏まえると
どうしてもアニメスタッフの自虐ネタにしか見えないのには同意する。

ただ、誰が戦犯か?という話になると難しいですよね。
明らかに盗作問題を意識した、電撃サイドからのてこ入れではあると思う。
突然、アニメオリジナルで似たような話考えてください
と言われるスタッフも被害者かもしれない。
だからといってこういうネタ実際にTVAでやっちゃうスタッフの神経もどうかと思う。
1話のエロゲメーカーテロップで騒ぎになったのと同じ配慮が足りないというかね。
受け手が過剰に考えている部分も否定はできないけど
題材が題材なんだから、もうちょっと気を遣うべきだよなぁと言った所か。
更に本音を言うと、原作が好きなだけにこういうことで話題になるのは悲しいな。
知名度が上がるとどうしても信者・アンチの声が大きくなるのはしょうがないんですけどね。

京介が全然敬語使ってないのと、黒猫の指摘通り支離滅裂だったけれども
京介のモヤモヤしたものをなんとかする熱意は伝わってきたシーン。
・・・シチュが違うだけで、台詞がほぼ原作通りなんですけどね。
だからこそ余計に改変した部分が悪い意味で目立って仕方がない。
オリジナルの桐乃熱弁も桐乃の居たたまれなさ全開だったしなぁ。
ただでさえ、キャラ的にアニメで損しまくりなんだからこれ以上勘弁してあげて欲しい。
また、改変で黒猫の「兄さん」が無くなったのもマイナスポイントか。
その代わり、見せ場の殆どを黒猫が持って行きましたけど。
誰が得したかと言えば、ちゃんとした立場になってたフェイトさんぐらいか(笑)

今回で3巻の話は終わりで次回のサブタイが「エロゲー三昧」。
アレ?色々短編すっ飛ばしてもう人生相談やっちゃうのかな。
ラストはおそらく5巻なのでそろそろ一連の話に着手する必要はあるだろうけど。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4108-4f7388e9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99