説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

刀語 第11話

★刀語 第11話 「毒刀・鍍」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

やだ・・・人鳥さんかっこいい・・・。
しかし、急な活躍シーンは死亡フラグと昔から相場が決まっているのです。
いまいち人鳥さんの鳳凰に次ぐ実力者というのは実感出来なかったな。
あの右衛門左衛門とあれだけ対峙出来ただけで凄いんだろうけど
どうしても「飛び道具」限定と聞くとあまり強そうには思えない。
忍が戦闘するなら基本的には狭い場所だろうし
本当に恐るべきなのは生まれ持った強運なんでしょうけどね。

鳳凰はなんだか体の良い語り部になってた感が・・・。
久しぶりに七花が力を出し切ってガチで勝利しちゃったしなぁ。
四季崎記紀の超設定は確かに今までの伏線回収とも言えるけれども。
後は否定姫や右衛門左衛門の台詞でほぼ情報は出揃ったか。

そんな本編を吹っ飛ばすぐらい強烈な引きだった今回ですが
歌がなんだかミスマッチ&ポカーンで寧ろ笑ってしまったよ!
はてさてどんなオチになるやら。
1年近く続いた刀語も次回で最後だと思うと感慨深いですね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4112-9478ba37

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99