説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

神のみぞ知るセカイ 第09話

★神のみぞ知るセカイ 第09話 「FLAG 9.0 大きな壁の中と外」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

おそらく1クール目最後のヒロインになる栞編に突入。
原作の感想でも栞について色々触れましたが
そこまで人気あるキャラだとは本当に思ってなかった。
というより作者推しな所が強いのかな・・・。
たみーblogでの人気投票では順位自体はそうでもないけど
アニメも原作も出番のタイミングの問題はありそうなので
原作再登場、アニメ当番回で栞の人気は上がりそうな気がしますね。

長い前振りはさておき本編へ。
かのん編では顕著だったアニメオリジナル要素が栞編でも見て取れますね。
歩美&美生はほぼ原作通りだったんですけどねー。
やはり力を入れる所はわかっていると言うところか。
特に良かったのは栞の本に対する想いの独白。
気合いの入った演出と香菜ちゃんの演技の組み合わせが絶妙でした。

香菜ちゃんボイスは声質もそうですが
既に“文学少女”な香菜ちゃんボイスを聞いているので
個人的にはかなりしっくり来ました。
おとなしめと言えば能登さんか香菜ちゃんボイスですね!
ただ、モノローグは思ったよりも元気な声だったかな?
この辺は攻略後のことも兼ねてるのかなという感じ。
何はともあれコイノシルシ香菜ちゃんverが楽しすぎます。

予告は一瞬誰のイラストかわからなかった西又葵さん。
西又葵のこういう構図は珍しい気がするなー。
西又絵は最近あまり見てなかったけどこれは良い西又絵。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4122-6a721656

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99