説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2010/12/04の日記

●日記



さくら荘のペットな彼女」1〜3巻読了。

前にも“文学少女”の感想で言ったような気がしますが
自分は「主人公を巻き込んで振り回してくれるヒロイン」がやっぱり好きなようで。
さくら荘の住民は変人ばかりと言われるのも納得なぐらい
住民には破天荒なキャラが揃っていて、女子もそのタイプなので
ヒロインがとにかく魅力的に映ります。
一番はやっぱりましろかなぁ・・・次点は七海。
美咲は相方居なかったら一番だったかもなー。
リタもさくら荘に住んでいたらましろの地位は危なかったな。

と言うと、自分は基本的に感情移入して読むタイプなので(特にラブコメ)
やっぱり主人公空太視点でヒロインを見ちゃうんですよね。
だからどうしても美咲は仁とセットで居て欲しいです。
リタも途中までは・・・しかしまぁ、どう転ぶかわかりませんね。
難しいだろうけど、再び出番あることを祈るばかり。
リタの小悪魔的行動は正直、そうとうツボかったので
空太争奪戦に参加してくれた方が嬉しかったなぁ。

いきなりヒロインの感想から始まりましたが
とにかくヒロイン達に巻き込まれていくスタイルが面白さだと思います。
心情変化という意味では逆なんですけどね。
ヒロイン達が空太に抱いてる想いが徐々に変わっていくのがニヤニヤ。
空太は鈍感ヘタレなのでアレですが、一生懸命さが伝わってきて個人的には好き。
超人ヒロインの隣に居て打ちのめされながらも
目的を持って成長していこうとする空太は羨ましい。
ヘタレですがやるときはやる一生懸命さはまさに青春ですね。
というか、どくとなく「杉井光」作品の主人公っぽさを感じます。
鈍感ヘタレとツッコミのキレが良い意味で似てると思う。
俺がヘタレ主人公好きなのは感情移入しやすいからでしょうか(笑)

ましろが無頓着に扇情的言動を取るヒロインなので
それにあたふたする空太を見てニヤニヤするシーンは多い。
もしくは徐々に空太に対して羞恥を覚えるましろにニヤニヤ。
タイトルにもあるように飼い主とペットのような
ましろの空太への依存っぷりが
恋愛感情抜きにしてもたまらないです。
しかし、イラストがもっと欲しいニヤニヤシーンは多かったなぁ。

読み終わった後に挿絵の「溝口ケージ」さんでググったら
知ってる人は知ってる「いちゃいちゃレールガン」の人だったんですね。
どうも最近、同人とかイラスト方面に弱いです。
だが、これで名前を覚えたぞ・・・!
チラっとpixiv見たら「あ、そのラノベの本描いちゃうんだ!」的な
イラストが多くてちょっとワロタ。
ラノベ好きとしては非公式コラボというかなんというか
ちょっとニヤニヤ出来るイラスト群だなーと思いました(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4129-725a5e37

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99