説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

もっとTo LOVEる -とらぶる- 第11話

★もっとTo LOVEる -とらぶる- 第11話 「「妹」戦線異常アリ/偽りの恋?/恋愛予報」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

美柑&ヤミメインのスーパー俺得タイム始まるよー。
Cパートも序盤はモモのターンだったし本当に俺得だよ!
どうでもいいけど、美柑の変換を間違えてたことを今更気付いたというね。
アレですよ、たまに観鈴と美鈴がごっちゃになるよね的な!(言い訳

俺がTo LOVEるで好きなのは美柑、ヤミ、モモ、唯あたりなんですが
Aパートの美柑話はTo LOVEるで好きな話トップ3ぐらいに入ります。
美柑の年相応の可愛さ、妹としての可愛さ、
女性としての可愛さが全て表現されてると思う。
幼少時の2人を見てると、ヨスガなら良かったのになぁとか思わないでもない(えー
美柑さん小学生だからなぁ・・・でも美柑なら小学生でもいいゲフンゲフン
この回だけでも今まで見てきた甲斐があったんだぜ。

Bパートはヤミにセリーヌの花粉がかかって・・・という話。
デレ&私服ヤミきたああああ!!
私服を着るとかなり幼さが増しますよね。
アレ、俺ろりk
キスをここまで迫ったキャラも実は珍しかったり。

Cパートはちょっと前に感想でも触れたナナと春菜の組み合わせで
春菜のリトへの恋心をナナが知る話。
関与してないところでも好感度が積み重なるのはさすがリトさんやで。
遂に春菜が決心して、ララと対等な友人であるためにリトへの想いをララに告白。
これで最終回フラグが立ったところで次回最終回。
映像見る限りは特に原作を改良してくることも無さそうな終わりかなー?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4172-f24bf48a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99