説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

もっとTo LOVEる -とらぶる- 第12話

★(終)もっとTo LOVEる -とらぶる- 第12話 「大スキ?1/大スキ?2/大スキ?3」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

俺たちのTo LOVEるはまだまだこれからだ!
原作をほぼ再現した終わりだったんですが
連載当初に感じた「えええ!?こんな終わりかよ!」感が薄いのは
アニメという媒体のおかげなのか、時が経ってこれがTo LOVEるらしいと思うようになったのか。
リトが意識を失いかけ、ララと春菜が手を差し伸べるオリジナルは
アニメ的な演習が光ってて良かったな。
こういったちょっとした修正のおかげもあるんでしょうが
少なくとも「もっとTo LOVEる」は“らしい”最終回だったんじゃないでしょうか。

読み返してみると14巻で春菜はララに想いを告白してたんですね。
3パート構成かつほぼ時系列が気にされないこのアニメとしては
最後に回すことでそれっぽい展開になったのも正解かな。

プール話はやっぱりアニメ栄えするよね。
有終の美を飾った常勝AT-Xに盛大な拍手を!
見えてるところが原作より多いとはさすが(笑)
声の関係もあって最後まで安定の萌えエロでした。

評価はかなり主観入ってるけど気にしない。
2期に俺得エピソードが固まっていたり
俺得キャスティングすぎるのがいけないんです。

ところでダークネスのアニメ化@AT-Xはいつになるんでしょうか?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4189-666957ed

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99