説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第17話

★STAR DRIVER 輝きのタクト 第17話 「バニシングエージ」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

あれだけでかい口を叩いて負けたというのに
ヘッド(笑)が余裕綽々・・・だと・・・!?
ここまで気にしてないといっそ清々しいな!
綺羅星十字団での中で優位な立ち位置は変わらないからだろうけど。
ひが日死は所在を掴んでるというよりケイトとコンビでラスボス臭。
ヘッドの本当の目的はあの昏睡状態の人が関わってるのかな。

戦闘は予想通り第3フェーズになって厳しいものになったけど
ゼロ時間もパワーアップ→もちろんタウバーンもパワーアップです
ということで今までの戦闘と大差無かったんだぜ。
これからしばらくはバニシングエージさんの〜登場見られるとか胸が熱くなるな。
銀河美少年というのは帰国子女みたいな使い方なんだろうね。
そろそろ銀河美少年の明確な定義が欲しい所。
そういえば歌はケイトの歌でしたね。

前半のサーフィンはネタやギャグまみれではあったけど
一番ギャグだったのはバニシングエージさんのお立ち台だと思うんだ。
タカシのどや顔で腹筋がやばい。

次回は今回若干唐突だったケイトについてかな。
なんとなくバニシングエージよりタクト達の方が先に正体知りそうな気も。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4263-95fbe75d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99