説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2011/02/07の日記



「“文学少女”と恋する挿話集4」読了。

本編が完結してから感想書いてたり書いてなかったりするんですが
短編集に関しては致し方がないと思うのですよ・・・!
3あたりから本編終了後のエピソードも混じってきましたけど
短編は基本的に明るい話が多いのが本編とバランス取れてますよね。
「見習い」の方もあんまり明るかったイメージ無いしなぁ。

今回は主要ヒロイン3キャラのその後がメイン。
短編集ラストに相応しい内容だったんじゃないかな。
ななせは本当に良かった。
ここまできてやっとフォロー完了した気がします。

あとがきによるとその後も色々プロットがあるようですが
本として世に出ることは無さそうです。
次巻で“文学少女”シリーズは完結しますしね。
ななせが幸せを掴めると“想像”しつつ最終刊待機。
本編終わってから長いようで短かったなぁ。
こうしてまた好きなシリーズが終わっていくのは寂しいものです。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4283-5097d76c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99