説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2011/03/11の反応

反応

>ABAYO さん
>>スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- 第21話
>>エルザムが撃つときの稲田さんが熱演過ぎてやばい。
>名シーンですが、よく見るとランゼンがちゃっかりトロンベ仕様になっていたり・・・

トロンベさんがトロンベじゃないわけがない。
>>ネタバレ!?が楽しみ
>>でも現時点で15話までしか更新されてないんだよなぁ・・・。
>どうも第2次Zの追い込みで大変なようで・・・
>(最終回と同時に発表されるはずだったOG3が延期になったという噂もあります)

そういえばもうそんな時期ですもんねぇ・・・。
こういう遅延は視聴者的にも制作大丈夫か?と心配になるので更新して欲しいです。
>>スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- 第22話
>>生存に期待したけどオウカはやはり死なないとダメなキャラかぁ。
>本当のところは助かって欲しかった・・・でもあの散り様があるからこそのオウカ姉さんなのかもしれません。

桜という名前が当を得すぎなんですよね・・・散るところも含めオウカというキャラなのか。
>>ウォーダンとの決着は期待してたよりはちょっと残念だったかなぁ。
>侠の勝負そのものはいいとして、フェフとウルズが前々回トンズラしやがったんで一番の見せ場が・・・

地味にスルーしてましたがまだ出番があるということですかねぇ・・・?
>>26話だとしても3話ぐらいでシャドウミラー、インスペクター、アインストを終わらせるのは間に合うんだろうか・・・。
>アースクレイドルで三話も使ったのはやっぱり無茶だったんじゃ・・・

前半の貯金を一気に消化してしまった感じですね。
ある意味DWの時以上に切羽詰まってるようにも見えます。
>とある魔術の禁書目録II 第21話
>>一方さんはビル吹っ飛ばして統括理事会に八つ当たり。
>なんか普通にベクトル制御でビル飛ばしてるだけで、自転砲じゃないという声もあるみたいですが、
>十分とんでもないというか射線上、数百人単位で死んでるんじゃ・・・

原作読んでない身としてはアニメで起きたことを事実として受け止めてればいいかな。
避難勧告が済んでいる地域だったとか・・・見た感じ人影は全然無いので大丈夫なんじゃないでしょうか。
>>氷華のアヘ顔
>悪人面ーズの顔芸とは違う意味で放送禁止モノのような気がする・・・
>顔に白い液体ついてるとかだったら完全にアウトでしょう(汗)

“アヘ顔”という単語と意味を知ってるからアウトなんだ・・・!と思い込もうとしたけど
やっぱりどう考えてもイっちゃってる表情に変わりは無いのでアウトだと思いました。
>>STAR DRIVER 輝きのタクト 第22話
>予告の〆とエンドカード、ここにきて「バビューンと見てくれよ!」とか違う意味でトばしてるな・・・

せっかくの良い話が微妙に台無しな気がするけどタクトらしくもありますよね(笑)
>>副部長が謎生命だから部長も疑うべきだったなー。
>古代銀河文明とか”島の住民は異星人の末裔?”というふしはこれまでもありましたが、こうくるか・・・という感じですね
>(部長と副部長は子孫どころか近年やって来た可能性もありますが・・・)

シルシに関してはまさにソレなんでしょうねー。
地球製のタウバーンということはタウのシルシも他のシルシより後に出来たものなんでしょうかね。
>>魔法少女まどか☆マギカ 第09話
>>”魔女”さやか

騎士の人魚だったのは(最初、指揮者だと思ったんですが)生き様と末路、結界のコンサートホールは上条くんへの未練をあらわしていたんでしょうか?(彼らしき影が結界の中に居たのにはギョッとしましたが・・・まさか殺ってないよな・・・)
>>「独りぼっちは、寂しいもんな」
>>杏子がさやかを一番理解していたからこその「一緒にいてやるよ」なんだと思うと涙が止まりませんね・・・。
>絶望の中に僅かでも救いがあったと信じたい、そして2人の冥福を祈りたいところです・・・

魔女になった時点で魂は消滅しているという救いの無い見方もありますが
魔女視点から杏子を見たシーンが想いが届いた暗示と思いたいですね。
>>そして憎むべきはQBェ・・・。
>さすがに”個が存在しない故の価値観の違い”とかで勘弁できるレベルではなくなってきました。
>”悪意は無い”、”感情が理解できない”という話すら疑わしいような・・・
>(少なくとも心を理解できないものにそれを利用するシステムなんて思いつきはしないはず)

杏子の言うようにQBの言うことは信用出来ないしその後の言動は許されないしなぁ。
理解は出来ないけど数値が成果を示していて研究が進んでいると言われるとどうしようもないですけどね。
もしくは感情を理解できないと思い込んでいただけでとっくにソレを知っていたとか。

>一 さん
>エントロピープルや副部長が喋った所でタクトの本スレがまどか関係で埋まったらしいですね。
>僕と契約して…とか。しかしMBSは凄いタイミングでまどかとタクトを放送したな…。

注意メールありがとうございました!
おかげで余計なバレを踏むことも無かったけど、どちらにせよあまり問題は無かったかな・・・。
どちらもこまけぁこたぁ(ry で済む気もします(笑)
>>タクト22話
>船=ザメクやアインゴットを意識させられる劇は面白い見せ方でしたね。
>劇のときの謎の声が副部長だったとは驚いたよ。

ずっと誰の声かと思っていたらラストでまさかの。
>それにしても神話前夜とは良く名づけたものだ。
>これは過去のサカナの星の事かこれからの地球の事を指しているのか…。

予知能力でもない限り知っていることから創作したと考える方が自然でしょうか。
>>魔法少女まどか★マギカ 第09話
>相変わらずほむらは残酷な事実を終わってしまった後で突きつけるんですね…。
>そして初登場した時から随分イメージが変わった杏子は「こいつはさやかの…さやかの親友なんだぞ」
>と悲しむまどかのためにほむらに怒ってくれる良い子ですね。

後出しなら喋れるルールなんでしょうかねぇ・・・それって意味あるのかというのは置いてといて。
>キュゥべえの言うエントロピーなんか知るか、
>どうせキュゥべえ達の文明の都合がいい説明をしているんだろうにと決め付ける事しか出来ないよ。
>自分達が使えない知的生命体の感情をエネルギーにするテクノロジーを開発してよその文明の人を消耗品のエネルギーにするとは…
>感情が無い種族が感情をエネルギーにするテクノロジーを作るなんてわけがわからないよ。

インキュベーターの上を疑えばキリがないのである程度QBを信用せざるを得ないのは歯がゆい・・・。
>キュゥべえは最終的にまどかと契約して最高の魔法少女から最悪の魔女になったら、
>エネルギーも沢山貰って利用価値が無くなった誰も倒す事が出来ない最強の魔女なんかと関わりたくないし、
>もうこの星はエネルギーの採取に使えないから次のエネルギーの候補がいる種族の星に行ってしまいそうだ。

そういえばそうですよね・・・最悪の魔女になるとQBも言ってるしその後のことは何も言ってなかった。
まどか魔女化して地球\(^o^)/オワタ→QBが別の星で僕と契約してryが思いつく限りのBADENDかな。
>もしキュゥべえが初めから全てを話していたら、そのうち魔法少女達が生死をかけたグリフシードの奪い合いをしたり、
>魔女になるぐらいなら自らソウルジェムを破壊する者が出てきて、
>魔女になる魔法少女の数が減りエネルギーを集める事が難しくなるから話さないのかなと思った。

今回ぶっちゃけたことで、全ての言動がエネルギーのために思えてきましたね。
まどかに全部ぶっちゃけたのも、ヘタに隠し事するよりはと思ったのか。
優しさは弱みだし、ほむら1人を追い込めばまどかの契約なんて楽勝だよとか思ってそうでピキピキ。
>今回はBパートに入って、杏子の雰囲気が今までと変わったのを見て、
>昔幸せだった時に魔法少女だというのが親父にばれるまではこういう感じだったのかな杏子はと思って…
>何とも言えない寂しい気持ちで見てました。

自ら望んで魔法少女になったことから、根の強さは元々なんでしょうけど
元はもっと他人を思いやって天真爛漫な少女だったんだろうなぁ・・・。
>杏子がまどかとの会話で、誰かにばっかり戦わせて自分で何もしない事を卑怯と悩んでいたまどかに
>「ただの気まぐれで魔法少女になろうとするなら私が許さない」と言ってくれたり、
>「あんただっていつかは否が応でも命がけで戦わないといけない時が来るかもしれない。その時になって考えればいいんだよ」
>と言ってくれる杏子はいい人過ぎると思ってしまったよ。
>魔法少女になって体は死んでいても心はまどかやさやかの事まで考える事が出来る優しい人間ですよね。

この部分はマミさんとの対比過ぎてモロ死亡フラグを積み重ねてしまった印象が。
「そんなの、あたしが許さない」がここで来るのは予想外でした。
魔女さやかに対して独り言のようにつぶやく想像をしてましたよ。
台詞自体は優しいんだけど、ほむほむからすれば契約ほう助のような台詞かもしれません。
まどかは確実に自分のせいでさやかも杏子も死んだと思ってそうだしなぁ・・・。
>ソウルジェムが濁り覚悟を決めた杏子の最後の攻撃を前にした時のほむらの「杏子」と呼んだ声に感情がこもっているのと、
>「唯一つだけ守りたいものを最後まで守り通せば良い」とほむらに言った杏子が印象に残りました。

このシーンは杏子がほむらが何を大切にしているか理解をしていたり
杏子自身、それだけさやかを大切にしているということが伝わってくる良いシーンでした。
>杏子の乙女の祈りの一連のシーンは今までで一番の名シーンでしたとしか言いようが無い…
>親父の話を聞いてもらったのと上条君の手を治してもらった願いの結果がこうなるとは…。
>それにしても杏子が美しかったです。

杏子ちゃんマジ聖女。
神父の娘が神様という台詞を言ったり祈りを捧げるのは綺麗すぎますよね・・・。
>魔法少女の仕組みを全て知り自分自身が納得したうえで
>さやかだった魔女を自らのソウルジェムごと破壊して共に逝けた杏子は幸せな終わり方だったように思えます。
>マミさんは何も知らず幸せな気持ちでいけた事を考えると幸せな方で、さやかだけ絶望して逝ったと思うと…。

話は前後しますが、杏子の想いが届いて最終的にさやかも救われたんだと思いたい。
>OHPの魔女図鑑9話のところのさやかだった『人魚の魔女。その性質は恋慕。〜回る運命は思い出だけ乗せてもう未来へは転がらない。
>もう何も届かない。もう何も知ることなどはない。〜』というのを見てすごく悲しくなりました…。

ストレートに解釈すれば魔女化した時点でさやかの魂は消滅してるんだからさやかに声が届くわけが(ry
なんですが、そこは杏子の祈りを神様が聞き入れてくれたと思いたいですね。
>これから先ほむらの事情などが掘り下げられてそれが出来ない事が分かればほむらに対する印象が一気に変わると思うので、
>ほむら回がそろそろ見たいな…ていうかもう残り3話なの。
>最終決戦に1話と半パート、個人的にはエピローグは最低半パートは見たいな…。

ルール云々があるなら全てが手遅れにならないと事情は判明しない気もしますね・・・。
ほむらが事情を話せばやっぱり私もとまどかが魔法少女になる可能性があるだろうし。
戦闘に関しては今までがかなり短かったのをいきなり長くやられるのはちょっと微妙かも。
Magiaのイラストのようにほむまどが見られるなら1話ぐらいやっても良さそうですが。
>5年使ったSONY MDR-XD200が1代目でHP-RX700が2代目ですが
>長く使っていると安いのはパッドが破れてくるのが悲しいですね。

長期間HPを使用したことがない自分は耐久性に関してはいまいち実感が沸かなかったり。
確かにパッドは汚れもするしすぐ劣化しそうだ・・・。
>Amazonの価格では1500円ぐらいの差ですけど、HP-RX700の重さが100グラムの差でも重く感じたり、
>MDR-XD200は側圧が無かったのでHP-RX700を使い始めた時は側圧が強く、圧がちょうど良く快適に使えるまで
>HPを使っていない時は頭の大きさぐらいの箱やPC本体にずっと挟んでいたのが懐かしいや(笑)。

やっぱりヘッドバンドの緩みや頭の形へのフィット、装着感の慣れはありますよねぇ。
SE-M390の側圧が強すぎてどうしようと思ってましたがそうやって拡張してみようかな・・・。
>何より価格が高いHPで聞いた後に安いHPで聞くと音質の特徴等がはっきりわかって面白いですよね。
>CD店の試聴コーナーのHPで試し聞きすると高くて頑丈な遮音性が高く、
>外の工事等の音が聞こえないぐらいのHPが欲しくなります。

しかしある程度高くなるとまったく区別できなかった自分が居ました(苦笑)
俺のクソ耳ではどんなに高くても2万も出せば一生満足できる気がします・・・。
1万以下と以上ははっきり違うんですけどねー。
以上はエージングしなくてもしっかり鳴ってくれるのが素晴らしい。
>プラスチック部分が多い安いHPはイヤーパッドは交換できる機種はいいけど長期間使う事を考えると
>どこか折れて壊れないか、ケーブルをどこかに引っ掛けて切ってしまわないか心配になるので
>高価で音質がよくて頑丈なHPには惹かれますね。

断線は〜ホンの宿命かつ消耗品チックな所があるからしょうがないですね・・・ハンダ出来ればいいんだろうけど。
壊れたら壊れたで次のHPをIYHする理由になるというポジティブな見方も(笑)
>私が高い良いHPを買うのなら擬似5.1chサラウンドに対応しているのが欲しいなと思います…
>部屋にはそういうサラウンドシステム的なものは置けないので(笑)。

Pioneer@SE-A1000のOEMであるSHARP@VR-HSA100を調べていた時に得た情報ですが
こういうのもあるようですね。どの程度効果あるかはわかりませんけど(汗)
ただし在庫が全然なさそうな・・・。
HSA100はサラウンド関係無く、コスパが高い1万以下のHPで購入迷ってました。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4368-92c25c40

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99