説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

とある魔術の禁書目録II 第23話

★とある魔術の禁書目録II 第23話 「開戦前(かいせんまえ)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

前回、アックアが立ち去った所から。
上条さんと元に戻った氷華との会話は相変わらずの上条△。
こういうことを心から言ってるから上条さんが大好きです。
OP直後に挿入歌が流れる作品は珍しいような。
一方さんはインデックスが去った直後に暗部と接触。
人質を取られた&木原の穴埋めという形で協力させられることに。
奇しくも一方さん本人が言った
ラストオーダーだけは元の世界に自分は闇にという形になってしまった。
アックアとの会話相手は左方のテッラ。
PVではチラっと姿映ってましたが本編では映らず。
キャストは大塚芳忠さんとはまた大御所持ってきましたねぇ。

そして『0930』事件の事後処理というかエピローグ的なものが見られると思いきや
気がつけば上条さんの日常にワープしていたでござる。
あ、アレ?インデックスと氷華の再会とか戦闘中だった美琴とか
ラストオーダーのその後とか一切描写ないの・・・?
焼き肉とかやってる場合じゃないと思うんだ。
原作再現は読者からすれば嬉しいんだろうけど
オチが上条さんと土御門だしカットしても良いエピソードにしか見えなかったぜ。
なんとなく戦争始まるよーという空気を出すのに必要だったのかもしれないけど。

一方さんは暗部に墜ちて『グループ』という組織に属することに。
メンバーは土御門、海原、あわきん、一方さんというカオスなもの。
特にあわきんは一方さんに思いっきり顔面殴られたというのに(笑)
最終回直前のバトルがまさかVSスキルアウトとは・・・。
次回最終回も順当に原作消化してこの話を終わらせるだけな気がする。
今後の重要キャラである浜面の登場と酔っ払い美鈴さんが見所でしょうか。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4402-8b2bca75

コメント

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第23話 「開戦前」
PING:
BLOG NAME
とある魔術の禁書目録? 第3巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る
●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。気...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99