説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

夢喰いメリー 第09話

★夢喰いメリー 第09話 「夢乱れて」 ★★★☆ 【】【ストーリー紹介

実はメリーも原作が気になったので読んでみたんですが
結構アニメはオリジナル要素多いんですね。
そして今回から決定的にアニメルートへ分岐してしまった感じ。
アニメの方が夢へ寄生の伏線の張り方は丁寧に感じたし
メリーが送り返した夢魔の器は・・・?
という思考に行き着きやすいようになってて親切な作りだと思う。
原作パートは迷路がカットされた以外は特に触れるところもないので割愛。

やはりメインは正体判明した飯島先生でしょうか。
ミストルティンの器なことは想定内だったけど
まさか現実でも血が吐くまで自分の生徒に暴行を加えるような人間だとは。
ミストルティンが完全に支配してるっていう可能性も高いけど。
エンギの説明が若干わかりづらかったんだけど
要はエルクレスに引き寄せられ現界に来た夢魔を
器自身に知られないうちに定着させるという能力か。
仕込みは完了ということでサナはもう手遅れか・・・。
このオリジナル部分を使ってメリーの真の力に繋げていくんだろうな。

千鶴がいまいち敵なのか味方なのかがわからないけど
飯島先生(ミストルティン)を監視してるのは確か。
ミストルティンが夢魔を倒した時にリボルバーにカケラが増えていたので
これが集まるまで様子見してるということかな・・・。
唯一、友人関係と言えたサナのピンチを知ってどう動く?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4423-e92785e2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99