説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第25話

★(終)STAR DRIVER 輝きのタクト 第25話 「僕たちのアプリボワゼ」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

「人生という冒険は続く!」

えーと、なんと言ったらいいのやら。
こういう終わり方は全然アリだと思うんだけど
なんだか勢いで全部押し切られた感で( ゚Д゚)ポカーンとしか言えないよ!
エピローグとか後日談ないのが痛すぎる。
まさか丸々1話戦闘パートのみで最終回を迎えるとは・・・。
全体的に濃いキャラを楽しむアニメなのに勿体ないなぁ。
あのあと、ヘッドがどうなったのとか超気になるじゃないか。
多分、綺羅星十字団にフルボッコにされるんだろうな・・・。

やはりヘッドはザメクをどうにかできる術を持っていたか。
予告でもわかってはいたけどタクトへの好感度がそこそこ高い
綺羅星十字団達の援護は王道ながらに燃えた。
シルシ復活→仮面パリーンでその人自身がどうしたいか素直になれた演出は良かった。
まぁ、一瞬で役立たずと化したけどな!
その後がもう精神論というか勢いというか・・・。
ワコさんなんかしんみり語ってるやっぱりただのビッt(ry
この終わりだとなんだかタクトがスガタを選んで
ワコがそれに割って入るような腐歓喜エンドに見えなくもないな(笑)

とにかく全体的に作画と演出がんばってたのは作画気にしない俺にも伝わった。
決着シーンはガイナチックというかグレンラガンが頭によぎったけど。
最終回前の方が盛り上がったでござるを地で行ってしまったような。
エントロピーとか話す必要無かったよねぇ!
部長と副部長の出番は犠牲になったのだ・・・。
コウ&マドカ編がもっと短ければエピローグ入っただろうに。
面白かったけど色々惜しさを感じた最終回だったなぁ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4425-18894077

コメント

>ヘッドがどうなったのとか超気になるじゃないか。
>多分、綺羅星十字団にフルボッコにされるんだろうな・・・。
そんでタクトがボコ面のヘッドと出くわして
タクト;(さわやかな悪人面?で)「よう、クソ親父」
ヘッド;(物凄く嫌そうな顔で)「やあ、馬鹿息子」
とかやってたりして・・・
>ワコさんなんかしんみり語ってるやっぱりただのビッt(ry
男なら「リア充爆発せい!」で笑って済ませられる気がするけど女には「ちょっと待てや」と言いたくなるのは俺らが男だからなんでしょうかね・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99