説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- 第26話

★(終)スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- 第26話 「貫け、奴よりも速く」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

色々あったスパロボOGINですが遂に最終回です。
途中からは完全にファン向けの作品になっていたと思うので
評価としてはあまり公平ではないご愛敬。
そもそも原作プレイしてるかどうかはともかくとして
多少なりスパロボに興味がある人じゃないととっくに切ってるはずだしね!

そんなわけで最終回も斜め上を行く展開を見せてくれました。
まずはクライウルブスが台詞は無しですが人物登場!
それからエピローグもですが外伝からのキャラの顔見せ。
余裕が出来れば三度のアニメ化もあるのかなー。

ノイレジセイアとの決戦。
ギリアムはちゃっかり生きてて安心。
登場早々に必殺技を連続で叩き込まれるのは仕様です。
マウンテン・プレッシャーに天上天下一撃必殺砲のコンボで既に半壊。
原作では歪曲フィールド持ってるから無駄に堅いんですけどね。
キョウスケの「もう一押し」という言葉に応えて親分登場。
「俺を呼んだか!」はいくらなんでもギャグすぎる(笑)
親分登場ということは・・・そう、遂に竜巻斬艦刀の出番です。
OPでやってるし宇宙空間だしもう見られないと思ってました・・・。
宇宙空間なんてなんのその。謎の大地出現でトロンベが駆ける!
刃馬一体からの「我らに断てぬものなし!」でテンションはMAXです。

えらく早く片付いたなぁ・・・と思ったらそんなことはなかったぜ。
フラグは立っていたものの、ウェンドロが犠牲になっただけかと思い込んでたら
まさかのアインスケがこちら側に。
レジセイアを古きレジセイアと呼び名実ともにラスボスに。
アインストと言えばコピーですがアインストアイゼンは今まで出番無し。
ここぞとばかりに一部の味方機コピーを披露してきました。
グルンガスト、サイバスター、SRX、グレート雷門・・・えっ。
修復が完了したアインスケはもはやいろいろ面影がなさ過ぎてなんて呼んでいいのか困る。
クレジットでは本人はベーオウルフになってましたけど。

地球に向かったベーオウルフを転移で追ったのがATXチームとソウルゲイン。
残ったキャラ達はコピーのお掃除です。
最終決戦ということで今まで以上に必殺技のオンパレードが熱い!
色々あるけど、前回見られなかった暗剣殺を見られたのは旧シリーズファンとては嬉しい。
ネタ的にはデッドエンドシュート!とか全裸クロスマッシャー(笑)とか。
コスモノヴァは世界観どうだろう?と思ってたので見られるとは思いませんでした。

ベーオウルフ戦ではキョウスケ&アクセルの共闘がとにかく熱い!
キョウスケ「貫け」アクセル「奴よりも速く」のサブタイコール入りましたー。
原作GBA版では印象深い演出があったけど中盤のシナリオなんですけどね。
ソウルゲインを大破させつつも強力な一撃を残してアクセル退場。
キョウスケも負けじとバンカー打ち込むものの・・・ここで弾切れかよ!
反撃命中率100%のピンチを救ったのはアルフィミィ。
アルフィミィはもうちょっと掘り下げられないとなんで援護防御したのかわかりづらいよなぁ。

2人の犠牲を無駄にしないためにも再びキョウスケが猛る。
その時発見したのは1話アバンでアクセルが置き土産と打ち込んだ玄武剛弾。
まさか1話の戦闘がここで活きてくるとは・・・。
そこにキョウスケの渾身の一撃が決まって決着。
どう見ても大気圏突入コースに見えましたがさすがキョウスケだ、なんともないぜ!

最後の方は尺的にカツカツに感じる部分もあったけど
逆に言えば怒濤の展開で常にクライマックス気分を味わえた最終回でした。
会話パート好きとしてはエピローグもう少し欲しかったりもするけど
前述の通りそれなりにサプライズがあったのでまぁいいか。
DWの出来がアレだったこともあり
最初から最後までファンサービスを忘れないアニメだったのは
DWでがっかりしたスパロボファンとしては凄く嬉しいです。
DVD/BDの発売が遅いのはそういうマイノリティさを理解してるからという部分もあるんだろうね。
発売日が決まってないBDは何かと連携して出しそうですね・・・何かの体験版とか。

基本的には大満足なこの作品ですが唯一、自分が残念だと思ったのは
結局、ランページゴーストをまともに見られなかったことでしょうか。
キョウセレ大好きな身としては本当に残念です・・・。
あのどう見てが無理がある攻撃方法と夫婦漫才をアニメで見たかったなぁ。
というわけで、是非DVD/BDに27話収録でやってくださいスタッフさん(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4428-a33a83bb

コメント

>それからエピローグもですが外伝からのキャラの顔見せ。
アズマ研究所の面々はともかくトウマもかよ!(外伝プレイ時に何の脈絡も無く登場したのでズッコケたのを思い出しました。)
>余裕が出来れば三度のアニメ化もあるのかなー。
「ユニファイド・ウィズダム」やる場合、OVA版(不評だったそうですが(汗))があるので「またバルトール事件やるのかよ・・・」ということになりそうですが。
>「俺を呼んだか!」はいくらなんでもギャグすぎる(笑)
試したこと無いんですが親分でキョウスケに援護したら本当に言うそうです。しかしここから逸騎刀閃までの一連のシーンで親分の顔濃過ぎ。
>アインスケ
まさか本当に来やがるとは・・・しかしコピー軍団も含めて旧来のアインストと比べるとずいぶんメカ寄りというかゾンダーっぽくなった感がありますがひょっとしたらこれが”ツークンフト”とやらでは?
>グレート雷門・・・えっ。
ロアやダークブレインより古いらしいから20代のファンでも分かる人少ないんじゃ・・・つーか僕もオリジナルのキャラ見た記憶があるような、ないような・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99