説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

うたわれるもの 第20話

うー、ネギま?!は明日に・・・。

★うたわれるもの 第20話 「初陣」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介→物語】

遂にサクヤ登場!
ゲーム版では見られなかった長髪サクヤが見られて満足。
でもあの泥棒みたいな恰好は怪しすぎると思うんだ(笑)
そしてゲンジマルの孫だけあって衛兵を回避する天井走りはさすがですね。
あそこだけ妙にギャグチックで別のアニメかと思いましたよ。
ハクオロに会えた後ぼろぼろ涙流すサクヤも含め。

クーヤと再開して”床上手”なサクヤを室に入れる話でエルルゥ盗み聞きはオリジナル。
エルルゥの「室ぅ?!」の表情とドジっぷりが柚姉の名演合わさって最高(笑)
ここでクーヤと面識出来たことによってハクオロさんの後々の受難は少し回避出来るな。
クーヤの心配をするエルルゥを見てると心配してる描写似合うなぁと思います。
ノセシェチカ&エルムイを4日で制圧した後にハクオロと再会するクーヤの
「久しいな」はしっくり来ないんだよなぁ・・・。
神妙な様子の再現はばっちりでした。サクヤの表情とも痛々しい・・・。
ただ膝枕がなくなったのは残念。クーヤのふにゃ〜って感じの歳相応の表情は可愛いのに。

それはそうと唐突にカミュの吸血イベントがここで差し込まれるとは思わなかったよ。
ハクオロさんに対する吸血イベントがカットされてるおかげで
カミュの「喉が渇いた」がこれに繋がってることはわかりづらいのはマイナスかなぁ。
カミュが血を求める理由は後半の変化と仮面の謎で推測はされてるけど
アニメだけ見てたらそれがイコールで繋がることはなさそう。
そもそも禍日神(ヌグィソムカミ)が見えるっていう描写もないし。
”カミュちー見つけた”なアルルゥも涙を流し、支え合う本当の友達の図を見たウルトが
感動してるシーンも削られたのも勿体ないなぁ・・・泣いてたのはカミュのみでした。

アヴ・カムゥ大量殺戮ショーはカルラ以上に凄かった(苦笑)
カンホルダリ真っ二つ→ハウエンクアとディーの裏の顔とか映像的には凄い。
原作のSLGパートだとそこまで戦力さを感じないんだけど
こうしてみるとやはり予想以上のデカさなんだなぁ・・・。
これに生身で戦える人達は既に人間の域を超えてるような(笑)
まぁそんなことを言えば後半の敵と戦えるハクオロ軍は(ry
ヒエンとかハウエンクアは顔見せレベルだったなぁ。
ハウエンクアと言えばウルトとハウエンクアの面識もアニメオリジナル。
ホントはムントの役目だったのに残念ながらムントの出番が削られました(マテ

どうにも尺の都合を感じざる終えない回だったなぁ。。
ハクオロが無口すぎるのもPS2やった後だとやっぱり違和感はあるけどしょうがないか。
次回は大封印。また一気に話が進みそう。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/451-d7590971

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99