説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

星空へ架かる橋 第07話

★星空へ架かる橋 第07話 「ピンクのにゃんぼぼ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あれだけ予告でごり押しだったにゃんぼぼが空気でワロタ。
陽菜先輩フラグとしては大切なのかもしれないけどさ。

今回は重要イベントやラスト的に伊吹回だと思うんですが
前半はまさかの伊吹のみハブという冷遇っぷり。
はは、部活じゃしょうがない・・・よね・・・。
ゲーセンでのどっかで見たことあるキャラが居るゲームはともかくとして
美少女連れのリア充が脱マーするとか爆発すればいいと思います。
円佳のDDRはもっと揺れてくれて良かったんだぜ?
楽しそうにするみんなの後に、部活に励む伊吹が映って切なすぎた。

後半はやっと伊吹メインとも言える弓道の県大会当日!
応援に行くのはいいけど、ここでは先輩方2人が欠席という残念さ。
そりゃ毎回全員揃う方が非現実的っちゃそうなんだけどさ。
つむぎさんがバイトしてるのに居候の一馬達が
応援とはいえお出かけというのはあんまりイメージ良くないなぁ。
個人的にはかさねちゃんが2-3話でハブられた分喋ってるから文句は無いけどね!

大会の結果自体は順調にフラグ回収と言った感じ。
一馬が展望台で慰めるのは想定内だったけど
あんまり好感度上がってる気がしないまま終わって消化不良な感じだなぁ。
イベントのシンクロがやっぱり幼少時訪ねてたのか?とは思ってきたけど。

次回は待望の水着回来た!やっぱりエロゲアニメはこうでないと!
予告が相変わらず自重して無くていいけど姐さん帰ってきてくれー!
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4599-1a0247f1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99