説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

GOSICK -ゴシック- 第18話

★GOSICK -ゴシック- 第18話 「漆黒の列車はいくつかの嘘を運ぶ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

話の構成をがらりと変更して綺麗に1話に収まりましたね。
まぁ、事件の後に事情聴取やら犯人判明やらは
ミステリーではよくあるけどアニメ的には地味だしなぁ。
形見箱を巡る争いと形見箱の正体を考えるのなら
こういう構成でも十分良かったと思う。
爆弾狙撃に関してはアリアでもやってたので(ry

そんなことよりもメイド服ヴィクトリカが可愛かったから満足です。
いやまぁ、重要さ的に「そんなこと」とは切って捨てられない話なんですけど。
ベルゼブブの頭蓋〜仮面舞踏会の夜はアニメ化して一番良かった部分だと思います。
アニメ化前後に構成を聞いた時は合計3話とか\(^o^)/オワタと思ったものだけど。
話の壮大さが1クールから続いてる伏線を回収しつつなので
適当に見てる人は話しについて行けなくなりそうなのが欠点なぐらいか。
科学と魔術が覇権争いしてるとだけ思っておけば視聴には問題ないと思いますが。

次回は久しぶりに短編から。
そして20話以降は自分もまだ読んでない新刊の範囲になります。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4608-0e2aeabb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99