説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2011/05/27の日記



さくら荘のペットな彼女」5巻読了。

4巻もなかなか衝撃的な終わりでしたが今回もなかなか・・・。
巻を増す毎に分厚くなってボリュームたっぷりなのは嬉しい。
今回は話もそこそこ進んだし4巻の時の予想も割と当たっていて満足です。
大きく分けて前半の冬休み話と後半の2月前後のイベントという構成。

まずは前半部の冬休みの帰省話。
・・・遂に優子(空太の妹)のビジュアルキターー!
あぁこれは確かに普通に可愛い系のビジュアルで良いなぁウザイけど。
性格もお兄ちゃん好き好きでストレートで可愛いですねウザイけど。
まさにウザ可愛いという言葉が相応しい良い妹キャラだと思う。
これだけウザイって言ってるけど結構好きですよ!?
空太やましろと絡むととにかく面白い娘だしね。
美咲先輩の元気がない分、良い賑やかし&ニヤニヤ要因でした。

もう1つ個人的にツボったのが親父との入浴シーン(笑)
外で読んでたのですがニヤニヤが止められませんでした。
親父、空太に冷たいけど愉快な人すぎるな。
是非とも今後も再登場して頂きたいお方。
母親の方も良いお母さんだしキャラ的に美味しい家族だなぁと思いました。

後半は空太のプレゼンやら七海のオーディションやらバレンタイン絡みやら
美咲先輩と仁さんの関係が遂に決着!と盛りだくさん。
プレゼンやオーディション系の試される場は何度読んでも
こちら側がドキドキしてきて不安になります(苦笑)
自分自身、面接とかそういうのが苦手なのも原因かも。
ビジュアル初登場と言えばはうはうこと沙織先輩も登場です。

イベントは色々あったけど最終的に良かったねで終われたことと
カラー絵にもある某イベントが色々衝撃的で吹っ飛んだよ!
全体的にニヤニヤ度は上がってるけど、手を繋ぐシーンが一番好きかな。
ライバルが居ると行動がエスカレートしていくのがいいですよね。

今回の引きを見ると完結は近そうな気がする。
早ければ次巻で終わりと言われても驚かない。残念だけど。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4612-ab09a000

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99