説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

DOG DAYS 第10話

★DOG DAYS 第10話 「勇者と姫と希望の光」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

戦闘モードに入るのが遅かったから嫌な予感はしたけど
なんかすごいファンタジーの詰め込みっぷりだったよ!
突っ込み所とか疑問点が多々あるんですが・・・。
とりあえず一番言いたいのは星詠みとはなんだったのか。
これはガチで星詠みが差し替えられてる説も出てきたんじゃね?
ブリオとユッキーは魔物のために先行したのに出番がなかったというね。
後は何故救出された時にミルヒは全裸だったのかとか(笑)

短かったけど展開自体は割と王道で熱かった。
シンクがどう聞いても刹那にしか聞こえないけどな!
エクレはもう少し活躍して欲しかったけど伏せとデレが可愛かったから良し。
男女合体技と言えばやはりラブ驚拳が定番ですね。
そしてちゃっかり良い所をかっさらっていくレオ姫でした。

@3話・・・まさか魔物の話はこれで終わりなんだろうか。
残りで黒幕が居てどんでん返しとかなら胸が熱くなるけど・・・なぁ。
日常回だけやってるかこれが12話とかで良かったんじゃないかと思ってしまう。
とりあえず後処理であろう11話次第だろうか。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4672-f367e636

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99