説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

DOG DAYS 第12話

★DOG DAYS 第12話 「4つの条件」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

条件はやはりおおむね予想通りかー。
まぁ、異世界召喚モノの鉄板のようなものだしね。
リコと秘密を共有するような形になったのは予想外だったけど
今回のイベント消化での笑顔を見ていると
笑顔のまま別れた方がいいというシンクの判断は正しく見えるなぁ。

というわけで今回は両陣営入り乱れての日常回。
レオ姫がずっと不安を抱えていたので
完全に平和な日常回は実質初めてだよね。
シンクのそれぞれのキャラとの友好度がよくわかる回だった。
いつの間にか三馬鹿とも親しげなシンクさんマジ主人公。
それにしてもレオ姫の威厳の無さは吹いた。
送迎会は完全に好意なんだけど、事情を知ってるシンクとリコからすれば
気まずいというかいたたまれない雰囲気全開だろうなぁ・・・。
というか帰りづらすぎるわっ!

次回最終回、果たして条件を破れるような方法は見つかるのか。
なんとなくEDを見てるともしかして再召喚された場面かと思ったので
なんだかんだで誰も不幸にならないエンドになるんじゃないかなーと思いつつ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4726-ffc9d3fb

コメント

>まぁ、異世界召喚モノの鉄板のようなものだしね。
一度帰ったらまた来れるかは分からない、物を持って帰れないというのはともかく、記憶に関しては消えないパターンも多いですけどね(デジモンシリーズ、ワタル、レイアース等)
>それにしてもレオ姫の威厳の無さは吹いた。
誰だ、この人・・・(年上だけど妹キャラって、人物像の表現としては分かるような、よくわからんような・・・)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99