説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第06話

★あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第06話 「わすれてわすれないで」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

じんたんに見せ場きたぁー!
それはともかくとしてあなるイジメが無くて本当に良かった。
寧ろ、ビッチ友達2人は心配そうに見てたのが意外。
援交という噂に翻弄されていたクラスメイトの方がよっぽど仇なしていたという。
ノートの罵詈雑言はあなるが自分で不満ぶちまけてただけなのか。
そんなことがあったその日に登校を決意してぶち当たるじんたんマジ主人公。
ひきこもり特有の喋るの苦手っぷりを発揮しながらも
授業中にかかわらずあなるを全力で庇うじんたんを見てると
超平和バスターズのリーダーだったのに納得しますね。

更にぽっぽと落ち合ったところでめんまの家に行こうとぽっぽが提案。
そもそもめんまの家で遊んだことがなかったらしいし
この様子だと告別式とかっきりに見えるから勇気ある行動だよなぁ。
イレーヌさんは快くじんたん達を迎えてくれたり
あっさりとめんまの日記帳を貸してくれたりはしたけど・・・
めんまに挨拶するじんたん達を見るイレーヌさんの目が含みありげ。
1話見る感じ、現在進行形で家庭内がぎくしゃくしてるように感じたけど
めんまが亡くなる前にも何かあったんじゃないかと思わせるなぁ。

そのことをめんまに語るとめんま泣き虫ブチ切れ。
サブタイトルの意味はそういうことか・・・。
この場面、じんたんはもう少し言い方優しかったら更にポイント高かったのに。
言ってること自体は支持するんだけどもじんたんツンデレすぎる。
イイハナシダナームードだったのがめんま騎乗位→じんたん鼻血
散歩に出かけて秘密基地で着替え中のあなると総合→じんたん鼻血の
エッチスケッチワンタッチで色々台無しすぎるよ!
普通にED入ったのは今回が初めてだっけか。

次回は日記の内容に触れられるのかな・・・。
ゆきあつやつるこの記憶も大切な鍵になってそう。
全員が仲良くなることで鍵が繋がってめんまの願いがわかるようになってるとか。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4731-45e9f966

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99