説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

GOSICK -ゴシック- 第24話

★(新)GOSICK -ゴシック- 第24話 「死神の肩越しに永遠をみる」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

物語的には前回で色々決着付いちゃってたのか。
なんだかなんとも釈然としない終わりというか
結局、コルデリア達ががんばって時が解決してくれたようにしか見えないなぁ。
知恵の泉さんをフル活用したのは日本に行くときぐらいだし。
一弥もヴィクトリカも苦労してハッピーエンドというのはわかるけど
その苦労した部分が全然描かれてないからちょっと安易に見える。
2人の境遇の時点で悲劇の主人公&ヒロインではあるけどさ。

なにはともあれ、ハッピーエンドになって何より。
久城の妄想?夢?演出の時はマジでバッドエンドかと思ったぜ・・・。
砂漠というシチュはあり得ないと思ったのでブラフとも思ったけどさ。
最後のファンタジー演出から実は死んでいて(ry
とかいう見方も出来ないことはないけど素直にハッピーだと思っておく。

気になったのはなんで銀髪になったん?ぐらいだけど
精神的なものとかブライアンの奇術で染めていたとか思っておけばいいか。
それにしてもブライアンは兄弟揃って不憫なキャラだった。

というわけで全体的に細かいところの描写が足りなくて不満があるけど
どう見ても後半尺足りなかった割には綺麗にまとまったと思う。
もう1話あれば全然違ったと思うんだけどなぁ。
桜庭一樹作品の中で寧ろ異端とも言えるキャッチーさがあるのが今作なので
もっと別な作品のアニメ化が見たかったなぁ。
個人的には「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」の劇場版とか見てみたい。
まぁ、他の作品は寧ろ実写向けだったりするんだけど。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4767-169efc4c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99