説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第08話

★あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第08話 「I wonder」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

遂にイレーヌさんがじんたん達に心情を吐露。
こんな風に思ってたのに家に上げてくれたり日記貸してくれたり
やっぱりなんだか真意が読めない人ではあるなぁ・・・。
めんまの友達だから基本的には優しく接するようにしてるけど
ゆきあつさんみたいにめんまのことになると冷静じゃなくなって
感情が暗黒面に落ちてしまうのかなぁ・・・。
本間家にもう一度足を運ぶのは気まずさ全開だしもう絡んでこないのかな?
強いて言えば、弟君がまだ繋がりあると言えるけど・・・。

今回はなんと言ってもあなるの告白ですね!
ここまでストレートにじんたんに気持ちぶつけるとは予想外。
じんたんの反応見ると本当に異性として好きという気持ちはなかったし
こんな可愛い子が泣いていてもめんま優先するんだなぁと思うと泣けた。
あなるの一途さが少しは報われるときが来るといいなぁ。

最後にまたもじんたんが追い詰められる構図になって
5人の関係が悪化しそうになったけど遂にめんまが・・・。
物理的干渉が出来るんだったら最初からすれば良かったという意見はあるけど
めんまは無意識のうちにじんたんとのこの時間を望んでいたのかもしれない。
じんたんが他の人にわかるようなことをしてとめんまに要求しなかったのも同じか。
今回のことで遂に決心が付いためんまが行動を起こしたと考えれば
ここまで引っ張ったことに関しては違和感はないかな。

めんまが動いたことによって次回から物語も動くかな?
ここまで険悪なムードになったらこれだけでめんまの存在が信じられるか怪しいのと
ゆきあつさんがまた無駄にキレそうだな・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4779-226f5815

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99