説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

緋弾のアリア 第12話

★(終)緋弾のアリア 第12話 「ブラド」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

スーパーリョナタイムはじまるよー。
ここまでのリョナっぷりはなかなか見ないよね。
口に拳を突っ込んでロザリオ喰わせるとか上級者向けすぎる。
あれだけ殴る蹴るされたのに骨の1本も折れてる様子がないのは
武偵高の制服が優秀なんだと思っておくことにしよう。
そしてまさかの制服パラシュート再び!

どう見てもお前敵だろ!という小夜鳴先生だったけど
まさかブラド本人だったとは・・・リョナで興奮して変身するってことか。
理屈が同じなのでヒステリアモード破りが可能だったという解釈でいいのかな。
雄叫び聞いて文字通り萎えて元通りというのはなんとも間抜けな光景だけどな!
いくら弱点とか倒せるとか言われ続けていたとはいえ
あれだけ無双してたブラドが倒れるとき一瞬だったのは拍子抜け。
こうしてみると、1人でブラドを凌いでたアリアが一番凄いんじゃないか?

安心のTBSアニメということで最終回でもOPEDあり。
話も白雪さん最後まで出番なかったり次回が普通にありそうだったり・・・。
ちらっとpedia覗いてみると寧ろこれから面白くなりそうなのに残念だなぁ。

とりあえず、ブラドさんの笑い方はもの凄く演技しづらそうだと思った。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4825-be444840

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99