説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ダンタリアンの書架 第06話

★ダンタリアンの書架 第06話 「焚書官」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

今日もダリアンちゃん見てニヤニヤするお!と思って視聴し始めたら
気付いたら登場しないで終わっただと・・・。
というわけで、今回は番外編のような形になるのかな?
ヒューイとダリアンではなく、
ハルとフランという同じような能力を持ったコンビの物語。
回想に登場したコンビも察するに同じようなコンビに見えるし
書架を内包してる少女はダリアンだけじゃないんだね。
男勝りなフランは小清水ボイスもあって格好良くて素敵。
最近で言うとDOG DAYSのレオ姫っぽいかな。
まぁ、たまにはこんなのもアリかな。
ヒューイ達とは関わらないのかなー。

次回は再びヒューイ達の話っぽい。
来週こそダリアンちゃんを・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4931-18a24876

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99