説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

神様ドォルズ 第10話

★神様ドォルズ 第10話 「美姫、繚乱」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

まひる様本格登場&OPが遂に(おそらく)完全版に。
サビ以降の案山子+隻のシーンだけでなく
サビ前の後ろ向いてたまひる様もちゃんとこっち向いてくれました。
OPが徐々に変化する作品はやはり見てて面白い。
曲映像の構成共に今期最も好きなOPかも。

期待してたまひる様ですが想像以上のドSっぷり。
ドMの俺歓喜と言いたい所ですが
詩緒ちゃんと日々乃さんに喧嘩売ったことは絶対に許さない。
あぁ、でもヤンデレレベルに慕ってくれるのは好みなんだよなぁ(笑)
回想見てるとなんで成長したんだよ・・・!と言わざるを得ない。

そろそろ終盤だけあって、まひるの登場で一気に伏線が回収され始めました。
1話のアバンはここから繋がったのね・・・。
そして、匡平が使った玖吼理の左手の力は
武未禍槌に対して使ったものと一緒で反射のようなものか。
その圧倒的な力にまひるも阿幾も匡平に固執してるのかな。
匡平本人は記憶が曖昧みたいだからこそ
2人からのアピールに微妙な温度差を感じてるんだろうね。
そして阿幾が座敷牢から出られた理由も判明。

今回は現在・過去共に案山子バトルが熱くて大満足。
協力して強敵を倒すというシチュは今までありそうで無かったよね。

さて次回はサブタイから嫌な予感しかしないんだぜ・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4974-2c077185

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99