説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2011/09/09の反応

反応

>ABAYO さん
>>輪るピングドラム 第06話
>>そんな伏線を全て吹っ飛ばしてくれるような初夜中苹果さんのインパクト。
>やっぱり床下かよ!的な・・・あんなところに荷物運びこめるんだろうか・・・

たとえ運べるとしてもいい加減、音で気付かれるんじゃ・・・。
>>輪るピングドラム 第07話
>>プロジェクトM=マタニティって・・・妊娠かよ!
>小説版じゃ「マッドネスのMじゃないのか?」ってツッコミが入ったそうです。(確かに狂っとる・・・)
>しかし、これをいつ頃(何歳の時)書いたのかによっては犯ろうとしてる苹果だけじゃなく
>桃香もヤバイ人ってことになるような・・・(桃香が死んだのは高校入ったばかりの頃のはず)

あぁー、それは地味に忘れてました・・・<書いたの桃香
互いに運命を感じてたとはいえ、高校生で妊娠が目的とか荻野目家の女は恐ろしいな。
>>アイドルマスター 第06話
>>竜宮小町
>>プロデュース出来なくなったメンバーが存在することしか知らなかったりする。
>2が古参ファンから顰蹙を買った原因のひとつとされてるこの件。
>(それ以上にシナリオ面に問題があったらしいんですが・・・)
>全キャラに根強い固定ファンがいるのはわかってるはずなのになんでこんなことやっちゃったんでしょうね・・・

正直、客観的に見てもどうしてこうなったと言わざるを得ない改悪ですしねぇ。
データ容量がキツイとかそういう時代じゃないだろうに・・・。
>ただ、『主人公がプロデュースしてる娘以外も明確に活躍を描ける』っていうメリットがあるんで
>ゲーム以外の媒体だとこういうのはアリなのかもしれません。(正直P1人で10人以上の面倒を見るってのは無茶過ぎるし)

その辺は6話を見てて強く思った部分なのでアニメならありがたい設定ではありますよね。
でもこれが、原作はフルメンバー→アニメオリジナルでりっちゃんP&別ユニット誕生なら叩かれていたんだろうな。
アニメの出来が良いだけに原作ファンの人は複雑なようで・・・<今後の展開的な意味で
>>BLOOD-C 第08話
>>見殺しにするのはパン屋だけじゃなかったんだな・・・。
>そういえばこの件は少年エースのコミカライズ版では「小夜の知らないところで起きていた」
>ってことになってたような・・・(立ち読みしただけなんではっきりしませんが)
>小夜自身に古きものを感知する能力が無く父様の八卦頼みということを考えると、
>ひょっとしたらアニメ版でも意図的に倒さず放置されているやつもいるのでは?

よっぽどパン屋見殺しが評判悪かったから改変したのだろうか(マテ
感想で書いた仮説を考えたらキリがないので今ある情報で推理するなら
放置の可能性があったとしても事件になってないのは怪しすぎますね。
>>何人も見殺しにしてやっと覚醒する小夜さんぱねぇっす。
>>そのくせ守る守る連呼がちぐはぐに感じる。
>「古きものを討って、皆を護る」というのが誰かとの”約束”で、
>「守れれば褒美、できなければ罰がある」というのが臭いですね。
>そもそも記憶操作されている節もあるし、相手は最初から約束を守らせる気がないのかもしれません。
>(人のいるところでは犠牲者が出ないと戦えないようにされている?)
>実際どこまで小夜自身の意思で行動しているのかも疑わしくなってきましたし・・・

記憶はともかく主体性のなさは今回の話で痛感しました。
あれだけ慕ってる父様に付いて考えが浮かばないっていうのはなぁ。
見せられてるものの全てが信じられなくなりそうだ。
>>今回気になったのは父様の微妙な反応。
>なんか段々小夜の身を案じているんじゃなくて
>”真実”を知られるのが怖いんじゃないかと思えてきた・・・

それにしてはあまり積極的に動いてるようには見えないので
流れに任せ小夜の自主性に期待してるのかもしれませんね。

>一 さん
>>残すところ後3話になった花咲くいろは22話
>結婚式に向けて崇子さんは朝から気合はいっているな。
>早朝から女子高生をたたき起こして強制的に睡眠時間を減らせてミーティングするとか凄いな、
>それなのに若旦那は眠そうとか頑張れよ…。

言い出しっぺに近い緒花はともかくみんちは完全にとばっちりですよね。
ましてやこの段階では徹さんに手伝い断れられててどうしようもないし。
>授業中かかってきた携帯の相手が彼氏からかという先生に対して
>私をおいて夜逃げした母からですと返して教室を凍らせて欲しかったな(笑)。

いつもの緒花なら笑顔で悪気無く真実を喋ってもおかしくないけど
あんまり鳴らないからマナー忘れてたっていうのは悲しいな・・・やっぱ友達少ないのか。
>片思いする事に決めたって緒花は言っているけど、
>東京で孝ちゃんに喜翠荘に来なくていいと言っていた緒花はあの後孝ちゃんをはっきりふったのかな。
>孝ちゃんの事を聞かれたり思い出したりするたびに『四十万の女は仕事に生きるんだと』とずっと緒花は言っていたけど、
>あの東京殴りこみ以来お互い連絡とっていないのかな。

視聴者的には宙ぶらりんな状態というか互いに気持ちを伝えてないようにしか見えないのですが
これで実はあの時・・・とかいう展開だったら暴動モノだと思います(笑)
登場してないけど実は連絡は続いてたとかは辞めて欲しいなぁ・・・。
>皆で作ったドレスを民子がはたき飛ばし緒花がマジで怒ったシーンでの
>民子と緒花の話の内容がなかなかかみ合わないラストバトルは最後まで論点がかみ合わなかったな…
>というか最初から最後まで民子が暴走していただけなようなものか…徹さんが空気を読めないせいで。
>そういえば緒花の鼻血を久しぶりに見た気がする。

なんだろうこの意味不明としか言いようのない言い合いは・・・と思ったら笑えてきました。
徹さんがKYなのはともかくとして、真面目に修行を申し出てきたみんちが
自分に惚れてるとは徹さんが思わなくても当然だと思うからなぁ・・・。
>民子と緒花のバトル中の民子の話を聞いて徹さんは喜翠荘で空気一番読めないのは実は俺だったか…とか思ったのかな。
>そういえば徹さんはエロゲーの主人公並みに空気が読めなくて鈍くて見当はずれな事ばかりしてたもんな…。
>徹と民子のシーンは何と言うか、小見川よく頑張ったなとか思ってしまった。

空気が読めないというより典型的鈍感主人公タイプと考えれば普通だと思います。
6歳年下の女子の悩みなんてわからないだろうし、なんとかしようとしてくれるだけ基本いい人なのは間違いない。
って、なんだか徹さんのフォローばっかりになってしまいましたが(笑)
>緒花が「何となく私思ってた結婚式が無事に終わったら終わったら告白しようって」と言っていたけど
>このフラグだったのか、と言うかまめ爺の息子が来ていたのはこの複線だったのかな…
>推定73歳ならほぼ休みがない旅館の激務をやめてのんびりして欲しいと思うのは珍しくないしな。

その台詞を聞いた時、冗談半分で死亡フラグと言っていたらその話で回収されたでござるの巻。
>Steins;Gateのゲームは因果律のメルトの紅莉栖の分岐まで来たけど23話まで見たから中途半端なタイミングだな(笑)。
>放送時期的に紅莉栖を終わらせてからまゆりに行くかTRUE ENDにいくか迷うな…
>サッカーの代表戦多すぎでここまでプレイ時間がとれないとは…残念すぎる。

トゥルーはやっぱり最後に見るべきだと思いますね。アニメも恐らくトゥルー準拠。
なので、アニメでやらないまゆりEDを先に回収しておくのがいいかと。
ここまで来ると、ラストをアニメで迎えてもいいと思いますね。
アニメを見た後に、そこまで原作を進めて細かい部分の理解を深めるとか。
>パート間のCMと言えばPSP版のCMのプレイ画面も結構酷いな(笑)。
>アニメ1話の内容かゲームのプロローグをやっていればある程度展開が予想できるもんな。

CM探して拝見してみましたが、台詞はともかく背景のムービーメールがバレバレですなぁ・・・。
>そういえば今頃になってムービーメールの送信先のアドレスの意味が分かったけど…もっと早く気付けよと言う感じだよな。
シュタインズ・ゲート、エル・プサイ・コングルゥですね。
伏線回収のカタルシスが素晴らしい作品なので、寧ろ回収されるまで気が付かないのが一番幸せだと思います。
ちなみにあのアドレスに実際にメールを送ると・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/4979-142b85c9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99