説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

神様ドォルズ 第13話

★(終)神様ドォルズ 第13話 「隻・枸雅匡平」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

不完全燃焼を懸念して、直前に原作最新刊まで読んだ俺は正解かもしれない。
まさかここまでまとめようとせず投げっぱなしになるとは思わなかったぜ・・・。
特にED映像の予告のごとくシーンの連続は未読組ぽかーんだよね。
桐生居なくなってたけど、どうして久羽子父と一緒に居るんだよ!とか。
ましてや最後のシーンなんて「どういうことなの・・・」状態だよなぁ。
今まで存在抹消されてた紫音は最後に出番あって良かったね。
まぁ、最初からさんざん「不完全燃焼なんだろ?」と言っていたので
覚悟できてた人は多かったんじゃなかろうか(笑)

そんな中でケリが付いたのは禍津妃撃破と
匡平、日々乃さんと両想いとかリア充爆発しろぐらいですかね。
匡平と阿幾の確執もなんとなく無くなったような印象。
玖吼理がどうなったのか、まひるや桐生や久羽子はどうなったのか。
2期があるなら1話はまずその辺の補足からになりそうだ。

ただ、所々カットしてるとはいえ、9巻中8巻途中まで消化してるというのが問題。
連載誌がサンデーGX=月刊誌だからストック溜まるのがいつになるやら。
原作は最終決戦ムードだし、原作完結と共にアニメ2期完結とかどうでしょう!
そもそも1クールで8巻弱消化というのが早いので
うまーく引き延ばしたりすれば3〜4巻分でも1クール使い切れる・・・はず。
消化早いと言っても、最終話以外は原作と遜色なく丁寧に作ってるんだから凄い。
あーアレだ、講座を毎回3分ぐらいにして本編を短くすれば・・・(笑)
ともあれ、完結と共に2期楽しみにします。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5042-ead46148

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99