説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

はぴねす! 第10話

★はぴねす! 第10話 「過去」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

予告の春姫のコメントで、おおもう終わりじゃないか。
ということに気付きました・・・そら話の核心に迫るわな。
すももが幽体離脱モドキしてることがどうでもよくなるぐらい
人物の関係の説明に走ってた。
回想のおかげで説明台詞が少なくなるのは良かったんだけど
過去と現在のシーン切り替えが曖昧で気付いたらシーン切り替わってたことが何度も。

とりあえず伊吹姉の那津音が責任取るんじゃなくて上条パパが取るべきだよね?(爆死)
秘宝が暴走して水晶か氷かに打ち付けられて死亡ですか?
あのシーン以降出番なかったので生死不明なんですが原作ではFA出てるんでしょうか・・・。
シリアスなシーンなのに無駄に触手が服破ったりで突っ込み入れたくてうずうずしてしまった。
春姫はよかれと思ってた幼い雄真に助けられたエピソードにそんな裏があったのは皮肉だなぁ。
人間関係が交錯してストーリーの盛り上がりは最高潮。
ぶっちゃけ想像してたよりもネタばらしが面白くて良かったわ。
惜しむらくは準君の雄真へのサービスが中途半端だったことですか(マテ
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/513-0c525a0e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99