説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

灼眼のシャナIII-Final- 第04話

★灼眼のシャナIII-Final- 第04話 「再会と、邂逅と」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

悠二強すぎワロタ。
まぁなんだかよくわからないけど
祭礼の蛇っていうのはすっごい存在だというのは伝わって来たし
悠二は完全に覚悟を決めてるので強くて当たり前か。
対するフレイムヘイズサイドは悠二かどうかを探り探りだったし
想いが通じてるからこそ本人と確信してるシャナは迷い故に敗北した、と。

悠二は不条理な世界全部を変革させたいと思って
祭礼の蛇と利害が一致したということかな?
悠二の言うとおり、シャナ達フレイムヘイズは戦って死に行くのみだし
シャナのことを選んだからこそ、それは耐えがたかった。
具体的にどうするのかが語られるのはもう少し先になるのかな。
シャナが囚われの身となったことで
もう少しバル・マスケに踏み込んだ話になるのかなー。

マージョリーさん錯乱は舞台背景忘れてて最初はなんで発狂したのかと思ったけど
今までの人生全部否定されたようなもんだからそりゃそうなるか・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5154-912c9eb2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99