説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

C3 -シーキューブ- 第08話

★C3 -シーキューブ- 第08話 「逃れ得ぬ呪いのような」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

思ったよりもあっさり解決したな!
フィア達の行動はどう見てもサヴェレンティを助けるためとわかっていたので
煽るような戦闘モードはニヤニヤしてしまったな。
フィアの恐い系の顔芸が寧ろ可愛く見えるよ。
そしてさすが中の人安定ということで全体的に素晴らしい演技でした。
特にゆかちは男っぽい声にボクっ娘っぽい声に叫びまで大変だったろうに。
白穂@千和もクール系声で感情昂ぶらせる演技は個人的に大好きです。

Bパートは打って変わってのエピローグという名の日常パート。
前半とのテンションの違いに驚いたけど
それよりも演出が目まぐるしかったことが印象に。
線画演出はぶっちゃけフィア狂気モードより恐いと思うんだ・・・。
恐いというより気持ち悪いと言った方がいいか。
大沼演出には慣れてきたつもりではあるけど
基本的にシャフト派生の演出が苦手だったこともあって克服はまだまだ難しい。
これでも好意的に見られるようになったと思うんだけどなー。

次回からは新章突入なのかな。
ディスク手に入ったのにCパート無かったのが残念だぜぇ・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5208-0790db47

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99