説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

僕は友達が少ない 第02話

★僕は友達が少ない 第02話 「電脳世界は神様が居ない(゚Д゚)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

前半はモンハン、後半はときメモのゲームパロ回。
よく考えてみると序盤にしていきなり1話まるまるパロネタって
原作でもそうだけど、あんまり見ない構成というかチャレンジャーな気がしますね。
ゲーム回は1話にまとめて正解かな。

既読者的にはどこまでパロやってくれるのかなーと期待してたけど
特に前半のモンハンパロはモンハンプレイヤーとしても大満足!
それなりにプレイしてる人なら演出の細かさにニヤニヤするよね。
装備再現性とか攻撃力アップのエフェクトとか溜めのモーションとかね。
ゲームっぽい演出がまんまだったりとかもはや心配になるレベル。

ただ1つ残念だったのが、肉というあだ名がナチュラルに定着してしまったこと。
夜空「うるせー肉」→PKやり返した夜空「お前は味方じゃない、ただの肉だ」
的なやりとりはカットしないで欲しかったなぁ・・・。
夜空が呼称するだけでなく、肉自体の心境にも影響あるエピソードだと思うんですけどね。

後半は俺はときメモ未プレイなのでパロの細かさはわからないけど
前半以上に夜空&肉の内面的な残念さが出てて良かったんじゃないかな。
でもこれ、客観的に見るとどっちも残念だけど夜空の性格の悪さが目立つよね・・・。
肉は悪口言いながらも素直に笑いかけてくれるから可愛く見えるしさ。
未読者でもOPや1話の時点でハーレムになると予想してる人は多いと思うけど
そうなるかどうかは別として、夜空に関しては全部嫉妬と思えば多少可愛く見えるかもしれない。
どんなに人気なくても俺は夜空を応援しています。

次回は水着回でラブコメ分注入。
肉はホントイベント優遇されてて羨ましいぜぇ・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5212-7cf6a742

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99