説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

C3 -シーキューブ- 第12話

★(終)C3 -シーキューブ- 第12話 「超越者は何処にでもいる」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

眼鏡が逆だったのもちゃんと伏線だったのか。
気が付いては居たけど特に気にしてなかったよ・・・。
そして実体を持った分身とかこの状況では卑怯すぎる。
最初からこれ出してれば良かったんじゃ!
それにしてもグロいグロい・・・。
フィアの攻撃はそりゃ生身の人間に当たったらそうなるわな。
錐霞も不死身とか出る所出れば愛玩奴隷にしかならないだろうし
そういったC3の暗黒面が久しぶりに全面に出た回でした。

ピンチとなれば助っ人というのは当然の流れ。
サヴェレンティが助けに来るとは思ったけど白穂さん無駄に格好付けててワロタ。
これでOP詐欺にならずに済んだな!と思ってたら
分身生み出す道具だけ壊して帰りやがったという。
いやまぁ、確かにOPでは特定の敵と戦ってる風ではなかったけどさ・・・。
白穂がツンデレ可愛かったので満足です。
鏡割れた後の弱体化っぷりと鉄の処女モドキとか死なね?とか気になったけど
新キャララッシュで投げっぱなしでなんだかどうでも良くなったな。
あれ?これで来週13話あるんだよね?もしくは分割2クールだよね?

最後にダンスがOP1とシンクロした部分は良かったけど
ダンスがフルで見られると思ったのにそんなことはなかったぜ。
なんだか特典映像になりそうな気がしないでもない。
箱萌えが見られたのが救いだな!

終わってみるとOPの印象だけやたら強い作品だったけど
フィアや錐霞というキャラは結構好きな方なんだよな。
今回のように戦闘メインになると映像に気合入ってるのも良いし
2期があれば継続してみたくなる作品ではあったかな。
いやホントこれで2期なかったらしょんぼりだなー・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5300-39bf779a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99