説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第14話

★機動戦士ガンダムAGE 第14話 「悲しみの閃光」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あまりにも予想通りすぎてワロタ。
というかやってることがまんまファーストなんだよなぁ。
ユリンといいビグザムモドキといい白兵戦といい。
それ自体は巧く調理してくれればまだ良かったんだけど
相手の身体的特徴がわからないのに白兵戦はいくらなんでも違和感あるよ。
これでゼントラーディみたいなのが出てきたらどうするんだよ・・・。

ユリンに関してはまぁ予想通りだよねーとしか言えないけど
洗脳とかされてなかったし何だかなぁ感も。
拉致を断ったらその場で殺されたりしたかもしれないけど
戦闘中にフリットが自分を殺してしまうという予想は出来なかったのか?
ユリンが空気読んで喋らなければフリットにトラウマ植え付けることはなかったと思う。
デシルをその場で始末しなかったのもなぁ。
子供だから殺せなかったんだったらフリットは甘すぎる。
デシルの台詞じゃないけど、ユリン自体が完全にフリット覚醒の道具になってたのが
ストーリー上都合良すぎて突っ込み所満載だったというか。
もう少ししょうがないと思える理由や死ぬ状況にして欲しかったなぁ。

タイタスさんの出番がまだあって良かったけど
出てきて1分ほどで換装パーツのみあぼーんしてカワイソス・・・。

次回でフリット編完結かな。
遂にUEについて色々と判明するのかな。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5379-dd6d48dd

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。