説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽物語 第03話

★偽物語 第03話 「かれんビー 其ノ參」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

ガハラさんのアニメ化云々のメタ話カットや花札短縮はしょうがないとしても
神原の「暦お兄ちゃん」カットとは解せぬ。
花札は自分もルール知らないからカットは正直ありがたい。
サマーウォーズが花札バトルとは知らずに見てぽかーんだったりな!
まぁ、会話シーンは好みもあるしカットされる部分はしょうがないかー。
完全版会話を見たい人は原作買ってね☆

今回は貝木が登場。
原作でも絶賛色々と大活躍中のキャラだったり。
初登場時はここまで幅広く使えるキャラだとは思わなかったなぁ。
ビジュアル見た時はコレジャナイ感が凄かったけど
本編で見ると演出も手伝ってかあんまり気にならなかったな。
ミキシンボイスも思ったよりもあってたので貝木に関しては満足です。
忍野の時も同じようにビジュアルと声不安だったんだけど
本編見ると全然気にならなかったしね。

そして話はやっと1話に繋がってガハラさんのターン。
これぐらい重く愛されたい自分としてはやはりガハラさんは素晴らしい。
そして屈指のデレシーン「超格好いい」ですよ。お前が超可愛いわー!
手錠に関しては阿良々木さんすげぇ!と思われたのならニヤリ。
次回は遂に、満を持してあのキャラが。
ちなみに現時点で偽物語(上)の半分ぐらいなのでペース的には順当ですね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5410-c74ce7bf

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。