説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロの使い魔F 第09話

★ゼロの使い魔F 第09話 「タバサの戴冠」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

ルイズの移動呪文は「ワールド・ドア」、
才人のもう一つのルーンが「リーヴスラシル」と判明。
教皇曰く、魔力を増幅させる能力を持つらしいが
その使用は命を削るようなものらしい。
それに呼応するように災厄フラグが立ったりと
シリーズのクライマックスに相応しい展開になってきたかな。

教皇は才人がビビらないようにリーブスラシルの運命を伏せたが
ジュリオとの会話をたまたま聞いてしまいそれを知るルイズ。
才人は喩え命を削ってもルイズを守るためなら能力使いそうだけどなぁ。
ルイズは教皇がそれを黙っていたこと自体ショックだったのかもしれない。
ともあれ物語は佳境。
今度のラスボスは特定の陣営というより自然災害のようなものなのかな。

ギーシュとアリィーがパートナーの横暴っぷりに共感して
いつの間にか仲良くなってたのは面白かったけど
こういうギャグノリはしばらく見られないんだと思うと寂しいな。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5535-9969901b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。