説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/04の日記

●日記

使ってた学習リモコン「RM-PL500D」の調子が悪くなったので買い換え。
ちなみに学習リモコンというのは
簡単に言うとリモコンを1つのリモコンにまとめよう!みたいなリモコンです。
メーカーのプリセットで学習の必要無く使える機器があったり
赤外線のリモコンならなんでも学習できたり用途が広いです。
例えば、PCモニターのリモコンを学習させたりね。

調べてみると、自分で修理出来るレベルみたいですが
面倒くさかったので新しいのを買いました。
最近のはマクロも充実してるらしいし新しもの好きとしては是非!
出来ればもう使わない「アナログ」ボタンが無いモデルが
出るのを待ちたかったけどいつ出るかわからないからなぁ。

というわけで「RM-PLZ530D」という後継機+上位機種にしました。


配置が若干換わったりしましたが
概ね、前使ってた一通りの学習は終了。
前学習させたやつは普段使ってるの以外はあんまり覚えてないし
イチから学習させ直すついでにメモ取ったりと心機一転。

学習リモコンは操作する機器をボタンで選択
→リモコンのボタンがその機器の割り当てになる
みたいな仕組みなんですが、どの機器でも使えるボタンが増えたのが便利。
部屋の照明やPCのモニターはTVリモコンでもレコーダーリモコンでも操作出来たら便利ですよね。
そういうことがやりやすくなったので買い換えて良かったなー、と。

問題は色々割り当てると使ってる人間の学習能力が足りなくなる
=ボタンの割り当てを忘れる
こともあるんですが、適当にシール作って対応。



若干、粗が目立ちますが自分しか使わないので問題なし。
後は使ってれば慣れるでしょう!
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5539-339a35bb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。