説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/16の反応

反応

>>アクエリオンEVOL 第10話
>偽名から本名であるジンをニックネームとして引き出したアンディは本当にすごいと思いました。

穴ということで掘り当てる・・・ここぞという時に空気を読むのが真髄なのかもしれませんね。
>ジンの潜入捜査はほとんどの人は気が付いていないけど
>シュレードとカイエンは半信半疑で総司令は完全にアブダクターだと気づいていて放置している感じですね。
>ジンがアルテア界の帰還で誰かを連れて行くとするなら今回のフラグ的にユノハが有力かな。

総司令が放置してると言うことは何か考えがあるんでしょうね。
放っておいてもエレメントが連れ去られるということはないんだろうきっと。
ジンが愛に目覚めて寝返ってくれることを予測してるんだろうなー。
>>アマガミSS+ plus 第06話
>この回は梅原がいい奴すぎて泣けました。
>自分は彼女居ないのにひがまないのは凄いです。

こんなこというと元も子もないですけど
ギャルゲの悪友ポジはガチでひがんでたりしたら成り立ちませんからねぇ。
>>偽物語 第10話
>面白い会話がほとんどカットされていた印象です。
>ミスタードーナツでの忍の可愛さを楽しむだけだった気がします。

もう少しバランスよく上下巻の尺分けられなかったのかなぁと思いますね・・・。
つきひフェニックスは特定キャラの出番が少ないしこうする方が出番は平等だったのかなぁ。

>UFP さん
>七咲スキBESTエピローグキタコレ!
>真夏なのに窓閉め切って「逢が恥ずかしいから窓閉めろって言った云々」の会話は無かったですが。
>でも個人的には明確に結婚を示唆するスキGOODのOL七咲エンドの方が好きですけどね。

そういえば、キミキス、アマガミ系統ってGOOD系のエンドが複数あるんでしたねー。
プレイ済み視聴者もどれがアニメになるのかで楽しめるということか<今更

>一 さん
>>AGE22話
>アセムとウルフが棒立ちすぎたのにゼハートがビームとか撃たなかった…
>Vガンダムだと棒立ちでいたら背後からクロノクルやカテジナさんがガチでウッソ相手に
>全力でビームを打ち込んで撃破できずに何故直撃しないとか叫んでいそうだとか思ってしまったよ…
>シュラク隊ならパイロットがアップになって駄目だけど(笑)。
>ゼハートのあの攻撃でも夜見山ならアセムもウルフも助からなかっただろうが…

棒立ちもオマージュです(キリッ
・・・っていうのはさすがに苦しい言い訳だよなぁ。
あのシーンはスタッフ誰も違和感なかったのかよ!と思いました。
>そういえばBS11で4月からAnotherやるみたいですね。
>http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-8059.htmlの下にだいぶアニメが出揃ってきた。

1クール遅れまでいくとあんまり見る気起きないんだよなぁ・・・。
1ヶ月遅れ前後なTBSとノイタミナ枠がぎりぎり見る気起きるかどうかぐらい。
その曜日が空いてたらチェックするかなーぐらいの優先度で。
>>あの夏で待ってる10話
>見てるこっちは冬で寒いのに海人とイチカは夏休みの暑い時に一緒にくっついてタオルケットに包まるなんて…
>さっき「要するにあれか夢オチか」「それ昨日も言ってた」というやり取りをしていたという事は
>昨日も同じようにイチャイチャしていたのか(笑)。
>それにしても「夢を見てたんです、先輩と恋人同士になる夢」「現実だよ」とか
>お風呂上りに散歩とかニヤニヤしすぎで困ってしまったよ(笑)。

お前それ半分ぐらいワザと言ってるだろ!と思いました(笑)<海人
>「くっついてるのが好きみたい」って好きな人相手だったら何でもいいんじゃとか思って見ていたけど、
>初めは机で向かい合う距離だったけどお互いに惹かれていきイチカが今まで以上に距離をとらなければならない事態が発生し、
>海人の頑張りで二人の距離がなくなった現在を見て今までの話を思い出して楽しんでしまった。
>キスしようとしだした時に堂々とカメラを回しだして動作音を立てるなんて檸檬先輩は優しいな(笑)。

距離が短くなってきていたことも伏線だったというか
イチカ先輩の心情をストレートに表していたんですねぇ。
>哲郎が柑菜の家から帰る途中に出会った美桜に行かないほうがいいといった時の
>「お見舞いのケーキ無駄になっちゃうのなんだし」と柑菜の家に行かず哲郎を誘おうと切り替える所が見事だった。
>聞きたかったイチカ先輩を映画に誘った理由等を聞いたりその後に「あの時は返事はいいと言ったけど聞かせてくれる」と
>哲郎に聞いたりと自分から積極的に踏み込まなかった娘が本当に髪を切ってから変わりましたね…。

美桜はあのまま自分の部屋に連れ込むのかと思いました。
さすがにそこまでの行動力は無かったか・・・いや、背中を押すために空気を読んだんだろうけどさ。
美桜の変わりっぷりは別人じゃないの?と突っ込まれるレベルだと思うけど
それだけ好きな人に言われた「言いたいことは言え」が心に響いたんだろうな。
そしてそれを言ってしまって楽になったので一皮剥けた、と。
>「なおさらちゃんと言わなくちゃ俺の気持ちを」と言われた哲郎の「何やってんだ俺は…」で決意して、
>思いを全て話し柑菜に「〜そういうお前が好きだった」といった哲郎は色々あったけど
>きちんと心の中にあった事を言えてスッキリとし変に友人関係がこじれなくて良かったですね。

「だった」なあたりがもう望みがないというか、柑菜を困らせたくなかったんでしょうねぇ。
哲朗は自己嫌悪に陥っていたけどやっぱり良い奴だよ・・・。
>柑菜が海人に告白したシーンでは二人の話を動けずに静かに聞いていたイチカ先輩が気になってしまった。
>海人はイチカ先輩の事を好きになってからイチカだけを見ていたようなものだからね。
>それにしても告白した時もふられても柑菜はまっすぐな今までで一番いい顔していたな。

イチカ先輩が聞いてたことで一悶着あるんじゃないかと不安でした・・・。
まぁ、柑菜とイチカ先輩の話は決着付いてるし問題はないのか。
イチカ先輩がやっぱり身を引くとか面倒くさいキャラじゃないことだけは祈る。
>ラストはイチカ先輩が行ってしまった後記憶はそのまま残っていて
>自分に出来る事はあの場所探しだけだからとずっと探し続けて、
>イチカが探していた場所に着いた時に再会して
>あの夏(探したあの場所)でまってるみたいな感じになるのだろうか…と予想してみたりした。

最終話サブタイを考えるとラストは「まってる」系なのが妥当なんでしょうねー。
記憶に関してはどっちでもいいような気がすると言うか
どちらにせよ黒田洋介脚本だし泣かされるんだろうなぁ・・・と思ってます(笑)

>ABAYO さん
>>マヤ歴云々
>実は去年秋だったとか、2015年説や2036年説も出てきてるんで段々うそ臭くなってきてるんですよねコレ・・・

まさかここに反応されるとは思いませんでしたw
>ノストラダムスの予言と違って終末予言とは限らないって話だし、
>どうせなんか起こるのなら人類にとって良い方の転機になって欲しいんですがね
>(宇宙から謎の放射線が降り注いで皆進化するとか?)

信じているかどうかは別として
なんだかんだで超常現象好きな人は多いと思うんですよねー。
某MMRはそんな自分に割とツボな作品で、復活した時の2012年話は嬉しかったもんです。
マヤ歴云々はともかく、ここ1年地震多発は何かあるんじゃないか・・・?と思わせますよねぇ。
>>機動戦士ガンダムAGE 第22話
>>ここまで来るのにユリンの悲しみを乗り越えたり努力をしてきたんだろうけど
>>それが全然描かれてないからなんとも言えない気分になるなぁ。
>前にどこかで(グレートメカニクスだっけか?)「登場人物の言動だけで背景が全て解るように描いてる」
>(日野氏のコメントじゃなかったと思う)って書いてたんですが正直解る解らんは別として描いて欲しいような・・・
>この辺がしっかりしてるノベライズ版は好評らしいです。

チラっとノベライズ版はこうなっている、というのはまとめ記事で読みましたが
同じ素材使ってるのにこうも感じるものが違うのかと思いました。
確かにある程度の子供相手や視聴時にあまりあれこれ考えない人にはそれでもいいのかもしれませんが
ガンダムを見る大人ってだいたいが設定云々が気になる人だと思うんだよなぁ。
3世代目をじっくりやるっていうんならまだ許せ・・・手遅れかもしれないけど。
>>というかヴェイガン、連邦共に司令が出撃ってどういうことなの・・・。
>ゾイドシリーズよりはまだ現実的だと思いますよ・・・
>(アニメ化されてない昔のヤツだと指揮官(中佐とか以上)どころか大統領とか皇帝が専用機で出張ってきて無双ってケースも多かった)
>ただ、ヴェイガンは文化とか思想が時代がかってる節があるんで一軍の将が自ら出撃するってのはさほど変とは思ってないのかもしれません。

ゾイドはジェネシス途中で見るの辞めちゃってほぼ触ってないんですよねぇ。
まぁ、指揮官無双してれば確かに士気は上がるんでしょうけど・・・。
もっと単純にたまたま最も腕の良いパイロットが指揮官だったと思ってればいいのかなぁ。
>>そしてタイタス量産で吹いた。
>そもそも肉弾戦オンリー(バルカンすら無い)で機動力も無い格闘タイプって
>タイマンかデカブツ相手じゃないと何の役にも立たないですよね・・・
>(防御力があるから壁にするってのもやっぱり足速くないと意味ないし・・・
>とするとずらりと並べて磁気旋光システムで突っ込むとか?)

Gガンの世界なら評価は違ったんでしょうけど(笑)
これもフリットなりの考えがあっての量産なんでしょうかねぇ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5573-a407e948

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。