説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2012/03/23の反応

反応

>くぎゅううさん
>>ゼロの使い魔F 第11話
>最後のサイトの武器が何になるのかが、とても気になります。

順当に行けば、作戦通り現代の武器を持ち帰って・・・となりそうですが
帰るのに必死になりすぎて武器持ち込んでる余裕なんてなさそうだ。
最後だし、やっぱりデルフに活躍して欲しいんだけどなぁ。

>>灼眼のシャナIII-Final- 第22話
>教授に関しては原作でもそれ以降は登場しなかったので死亡したと思われます。
>カムシンについては23話ぐらいでどうなるか明らかになるでしょう。

フェードアウトも教授らしかったというか。
カムシンさん・・・貴重な爺さんが・・・。
>>アクエリオンEVOL 第11話
>ミカゲが本当に頭翅っぽいなーと思う回でした。
>髪の毛が羽っぽくなったり前作のアクエリオンを狙っていたりと色々共通点が多いです。
>髪の羽に関しては頭翅はあそこまで派手ではありませんでしたけど。
>何よりいぬぼく以上の中村さんの変態演技を楽しめました。w

初期のキャラ紹介の時点で頭翅ポジはミカゲだとは思ってました。
ミカゲの過去生が頭翅だったりするのかなぁ。
>女子寮に忍び込もうとしてたのはアマタとアンディも同じなのに何故かジンだけ罰を受けて2人はお咎め無しだったのやら。
>少なくともジンを撃とうとしたカイエンを止めるために出てきたからバレてないはずはないのに。

アンディの穴掘り騒動はいつものことだし、
穴掘っただけでアマタとアンディは行動する余裕もなかったので見逃されたのかもしれませんね。
>>前作も誰が誰の過去生か騙された部分もあるので
>前作はアポロニアスの生まれ変わりはアポロかシリウスか終盤まで明かされなかったけど
>結果的にシリウスがセリアンの闇だったオチがありましたからね。
>冒頭のミカゲが機械天翅の操縦者は黄金の瞳と飴色の髪と言っていたけど
>現在の黄金の瞳はカグラ、飴色の髪はアマタなのでアポロが2つに分かれた可能性があるでしょうね。
>カグラはアポロから優しさを取れば8割方がアポロと瓜二つなので残り2割が優しさがアマタと言った印象です。

ですね、アポロに関してはそう考えるのが一番しっくりきます。
セシリアとの約束故にアマタとカグラがミコノに惹かれているんだろうし。
ミコノの兄であるカイエンはどうなの?とか黒いイメージは何なんだろう?とか
もっと根本的に1万2千年の月日で何がどう変わったとか知りたいですねぇ。
>>偽物語 第11話 「つきひフェニックス 其ノ肆」
>改めて見ても全12話でなかったのが惜しまれる作品でした。
>全話としてみれば85点です。

かれんビーだけ見るとカットされた部分も含めてあんまり文句は無いんですけどねぇ。
尺が足りない中、ちゃんと歯磨きやってくれたのは嬉しかったけど・・・うーむ、という感じ。
12話・・・出来れば13話あれば綺麗にアニメ化出来たんだろうなぁ。
後は、偽ぐらいからパロネタ増えた印象があるので、それをアニメではあまり拾われないのが寂しかったかな。
>>白まで行くと残りもやらないと消化不良すぎるしね。
>白まで行っても傾と鬼だけなら止められる感じはしますけどね。
>それなら去年の化物語のアニメ公式サイトのお知らせにあった阿良々木さんの短冊どおり
>「囮物語アニメ化禁止!」が願いどおりになりますし。w

そんなコーナーあったんですか・・・阿良々木さん、気持ちはわかるけどさ(笑)

>一 さん
>>あの夏で待ってる11話
>アバンでエミカがイチカに色々問い詰めて「あなた今の状況何にも分かってないでしょ」と言う所までずっと
>エミカの台詞に心の中でですよねーと思いながら見てました(笑)。
>ていうか何で救出ポッド壊した後に連絡をしないのかって通信機も壊れたままなのだっけ。
>それにしてもイチカがエミカに頬を引っ張られて頬が伸びていたところは
>普段見ることが出来ない先輩だからよけいに可愛かったな(笑)。

通信出来るんなら最初からしてるだろうし壊れたまんまなんでしょうね。
イチカ先輩のワガママというのは端から見てもわかるんだけど
作品としてはイチカ先輩の肩を持ちたくなりますよね。
>海人なら言うと思ったけど一緒に宇宙に行くと言われてエミカに
>「あんなガサツで意固地な子で本当にいいの」に即座に「はい」って迷いがなくて良い返事だったけど
>海人はイチカの事をガサツで意固地は否定しないのかとか思ってしまった(笑)。

意固地はともかくガサツかどうかは微妙のような・・・内弁慶なんだろうか。
>柑菜の先輩は本当はどうしたいんですかからのイチカの泣き顔で本音を言うシーンは良かったな…
>このアニメは皆泣き顔が可愛いから困るな(笑)。
>その後のイチカと海人がお互いが好きと言いあって柑菜がまた泣くとか今回柑菜は三回ぐらい泣いてたっけ…
>泣くたびに好感度上がっていっているような気がするのは気のせいだろうか。

曇らせたい、この笑顔。
柑菜は泣き顔が似合いすぎてるんですよねぇ・・・。
赤面+泣き顔の破壊力がヤバイ。
>エミカはイチカより優秀なのかあの場所を探す効果的な方法等をイチカ達に教えていたりと
>妹思いの優しいお姉さんというのが今回の出番だけで十分に伝わってきて
>こういう力添えで後は自分達の力で頑張りなさいという応援が良いなと思ってしまった。
>それにしてもイチカ達の技術じゃ見つけられないというのはどういう仕掛けなんでしょうね、
>あの場所を見るのが今から凄く楽しみだ。

イチカホントに何も考えないで地球に来たんだなぁと再認識させられる話でした。
それとも宇宙船健在ならスキャンとか出来たのかな・・・。
スキャンで見つけられない仕掛けという発想力が凄いと思った。
>美桜は女子三人で寝ていた時何処まで脱いでいたのか気になるな(笑)。
さすがに男子もいるから我慢してたんじゃないでしょうか(笑)
>眠気覚ましに告ったとか告られたとか哲郎も海人もリア充でいいですね!
>時間が無くて必死に皆で地図を探しているのに「なんなら私の膝で寝る」とかいって
>「何ラブラブしてるんですか」って柑菜に突っ込まれるとかもうイチカと海人はバカップルですね!
>こんな中に柑菜がいるとは何故か泣けてくるよ…。

柑菜の前でのろけられるイチカ先輩の図太さはなかなか。
コクったコクられた話は青春時代の同性同士の会話っぽさが存分に出てて良かったです。
>檸檬先輩が一通り免許を持っていてもおかしくないが
>檸檬先輩は車のシートの位置があれでは運転しにくいだろうにとか思ってしまった(笑)。

端から見たら運転手が居ないのに車が動いてるように・・・
って、これどこかの目録的なアニメでネタあったなぁ(笑)
>哲郎はいい雰囲気で美桜と二人で映画を見に行く約束をしていたけどそれは何のフラグなんだろう…。
>そういえば美桜は映画の撮影を待っている時哲郎と二人でいられたし、
>哲郎と二人乗りして映画に誘ってもらえたし、地図で探している所を見つけたりと良い事ばっかりだったような。

さすが策士美桜・・・!
まぁ、哲朗フリーなことが確定したから攻めるのは当然っちゃ当然だよね。
この作品で死人はさすがに出ないと思いたい>フラグ
>好きな人の笑顔のために行動できる柑菜は格好良かったです…
>残り物にはなんとやらと言うので悲しんだ分飛び切り幸せになってほしいな。

1人残り物になりそうなのが皮肉というかなんというか・・・。
かといってぱっと出の新キャラとくっつかれるのも微妙。
やっぱり柑菜には常に負け犬ポジションで居てもらわないと・・・(マテ
>救命ポッドさん最後に車を強引に倒して止めていたけど
>これは即死していてもおかしくないような停め方だな…エピローグは神任せでどうなるのか。
>目的地のあの場所には一体何があるのだろうか…
>最優先事項よと言う人や凄い事するわよと言う人達がいたりするわけ…ないよな(笑)。

救命対象を殺しかねないような救命ポッドはどうなんでしょうね・・・。
制作違うから完全には繋がらないだろうけど、おねティとの繋がりを匂わせる何かは欲しいなー。
>これまでずっと公式HPのトップで出てきていた三つの台詞と背景は
>最後にどうなるのか色々想像させてくれる面白い演出でした。

公式のトップって画像がころころ変わるアレですよね?
公式って基本的にあんまり見に行かないからなぁ・・・全然チェックしてなかったや。

>ABAYO さん
>>機動戦士ガンダムAGE 第23話
>>タイタスは弱すぎ。
>コロニー内での戦闘なので飛び道具無しで攻撃力のある装備
>(フリットはガチで民間人への被害を顧みなかったわけじゃなくて短期決戦にする気だったっぽいし)
>って理由でのチョイスだったんでしょうけど誰も使いこなせてませんでしたね・・・
>(スパローじゃだめなのかとも思うんですが実はアレ、宇宙専用(M1Aアストレイみたいに脚が地上戦に耐えられない)とか?)

そもそもひよっこ部隊に任せる任務にしては荷が重すぎるような・・・。
スパローは確かにあの細さと機動力は重力下だと弱点ばっかりが目立ちそう。
>>でもこれ以上やるとどっちかの死亡フラグにしかならないな。
>オブライト中尉は確かにやばそうな気がします・・・

逆シャアみたいにクルー(メカニック)もパイロットも死ぬってパターンは無いんだろうなぁ。
クルーは白兵戦やらない限り、名前あるキャラは死にそうにないし。
>>後はウルフさんが凄すぎたのが見所だったかな。アンタ実は忍者とかだろう・・・。
>パイロットより工作員の方が向いてるんじゃ・・・誰かあのシーン、メタルギアの曲に差し替えたmadとか作りそうですね。

メタルギアBGMをイメージしたら吹いた。
>>戦姫絶唱シンフォギア
>溜まってた分を観てたんですが(5話が録れてなかった・・・)風鳴司令が超人過ぎてワロタ。
>この世界観でこんな人アリか?

寧ろシンフォギアだからこそアリだなーと思えてきますね。
シンフォギアは個人的に中盤から一気に面白くなったと思うので
最終回間近ということもあって消化しておくといいと思いますねー。
最後の展開が本当に予想出来ないから楽しみです。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5597-3d4847a4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99