説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話

★コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

前回でEDも一緒に変わってたんですが
OPが悪い意味で印象強すぎて感想でまったく触れてなかったですね。
今回はEDへの入り方も最高だったしEDの良さがかなり引き立ちました。
ALIのEDも良かったけどこれはこれでいかにもEDって感じで聞きやすい曲です。

毎回濃い濃い言ってるけど今回も(ry
OPのヴィレッタの髪はどういう意味だったかと思えばそういうことか・・・(苦笑)
あの場でルルとシャーリーが対面してバレではないと思ってはいたけど。
ヴィレッタが予想以上に野心家。オレンジの部下だった頃の印象と違いすぎるな。
扇に救出されたけどこの先ヴィレッタはどう転んでいくんだろうなぁ・・・。
扇にゼロの正体をばらして騎士団の内部から破壊?
でも藤堂が騎士団に入るのは確定だししばらく騎士団は安定っぽいんだけどな。

というわけでやっとこさ今回のメイン。
ルルとは違うギアス使い、マオが正式に登場。
最近ちらちら登場してた白髪ゴーグルのあの怪しい男。
CV誰かと思いきや草尾毅さんで吹いた。なんか久しぶりに声聞くなー(笑)
この男が使うギアスは詳しいルールは不明のままだったけど思考を読むギアス。
現にチェスをしたのが初めてなのにルルの考えを読んでルルを打ち負かす。
シャーリーの前に現れて徹底的に追い込んだりと性格は良くなさそうとは思ったが
まさかゴーグルと一体のヘッドフォンから常にC.C.ボイス垂れ流しの
C.C.おっかけだとは思わなかったよ、キャラがキツすぎ。いろんな意味で(笑)
C.C.があの場で発砲して1話でマオ\(^o^)/オワタ
を期待したけどそうは問屋は降ろさなかった!(マテ
C.C.はC.C.でやけにファッションに気合い入ってるし!

肝心のシャーリーとの決着をどうつけるのかと思えば・・・
ある意味もっとも残酷で悲しい結末に(;´Д⊂
大切な友人を亡くした、というルルの台詞とシャーリーの明るさがミスマッチで
ルルの心の痛みが非常に良く伝わってきました・・・もらい泣きしたよ・・・。
でもこれ後始末(他の人間関係)どうするんでしょうね?
いくらなんでもよそよそしすぎだし生徒会は?
それともその辺の記憶ひっくるめて全部消して
シャーリー自体を物語にまったく関わらないように追いやってしまうのか。
どちらにせよこれでヒロインから降格・・・哀れ。
いきなりルルと急接近はやっぱり降格フラグだったか・・・(笑)

次回はマオとの再戦だけどルルに勝機はあるんでしょうかね。
扇とヴィレッタの動きも気になるところ。
今回ちょっとだけ話題に出たユーフェミアの騎士。
どう考えてもスザク@ランスロットが就くんだろうなー。
ナナリーは自分が皇族ってことを知らないからユーフェミアに会ってみたいっていうけど
スザクは内心ひやひたものだったことだろう。
騎士に就いたら身近な人物になり、ひょんなことからナナリーの身分がばれそうな悪寒。
そういった経緯でナナリーに危険が迫った時にルルが取る行動とかも楽しみだなー。

○Amazon


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/560-99148c35

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99