説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/30の反応

反応

>>アクエリオンEVOL 第12話
>3週連続で出撃なしだったのは一種のクールダウン的なものだと解釈しています。
>一方のラグランジェはクールダウンが多すぎて「うーん」って感じですが。

個人的にはどちらも日常回が面白いから言うほどの不満は無い感じ。
ラグりんは敵対勢力が少なすぎるってのも大きかったのかな。
>>アマガミSS+ plus 第08話
>次回予告でナレーションのこと触れていたから高い確率で譲治さん出るだろうなぁ。
>1期のときの中多紗江編はほとんど中田譲治ナレーションで成り立っていたものがあるから出ないと話が成立しないでしょうしね。

原作は中多さんと普通のラブコメなんだろうからなくても成り立つんでしょうけど・・・。
中多さんだから中田譲治さんナレーションという演出にしよう!と考えた人は天才だと思う(笑)
>>灼眼のシャナIII-Final- 第24話
>シュドナイは犠牲になったというかヘカテーのところに行くために死に場所を求めていた感じでしたけどね。
>一方のマージョリーは徒以外にも佐藤が居るから残った感じですが。

あの場でシュドナイだけ死んじゃうのは本人が納得していたとしても不憫に見えますね・・・。
マージョリーさんはフレイムヘイズの中でも随一の勝ち組に見えるけど
この先、年老いていく佐藤と・・・みたいな問題も出てくるんだろうけど考えたら負けか。
>尺の関係上もあるしシャナや悠二が出ない番外編という理由から
>キアラとサーレが初登場した15巻の内容をやらなかったのが残念だったりします。
>15巻の登場当時のキアラはサーレを師匠と呼んでいて現在では名前で呼んでいる違いがあったりします。

なんだかキアラちゃん主体のラブコメの予感が・・・!
唐突に登場して最後まで活躍してたのは割とポカーンだったなぁ<キアラ&サーレ

>一 さん
>>あの夏で待ってる12話
>前回車を倒されてフロントガラスがピンクっぽくなっているなと思ったらりのんだったのか…
>あんなに大きくなってエアバックの代わりに包み込むことが出来るとは予想外だった。
>それにしてもりのんが柔らかそうで気持ちよさそうだ(笑)。

見直してみたらホントだ!
全然気が付かなかった・・・。
>救命ポッドは哲郎・美桜や柑菜・真奈美を派手に追い回し檸檬とトランスフォーマぽいのと
>ガチで地上でバトルしたりりのんと空中戦をしたりと開発ランクFの辺境惑星で暴れまわりすぎだなとか思っていたら、
>檸檬先輩みたいにいきなり登場したMIBが救命ポッド相手に遠慮無用で攻撃しだすとは予想してなかったぞ。
>…MIBの攻撃で救命ポッドを撃破できたのか気になるな。

絶対目撃者出るだろう・・・周囲一帯の記憶封鎖必要なんじゃね?と思いましたとさ。
>電車に乗って目的地に向かうまでの海人とイチカのやり取りは救助ポッドが空気を読んだのか
>静かに海人とイチカの会話が聞けたのが良かったな。
>カメラに撮られながら言った「私は海人君をずっと好きでいますだから…ずっと好きでいてね」は胸に来た台詞でした。

ラブラブな空気がたまりませんね・・・原作ならここでせ(ry
>なんとかたどり着いたあの場所で見つけた痕跡の木に書かれた相々傘の文字が
>もし無事にあの場所にあったら連盟的にはどうだったのだろう…。
>先祖とイチカは宇宙船が故障して地球の人に助けてもらったと言う所は同じだったのか…。
>そういえばずっと海人やイチカがいた湖の周りで光っていた光は何だったのか…
>記憶封鎖されなかったのは救命ポッドだったからなのか先祖のあの光のおかげなのかどうだったのだろう。

謎演出としか言いようが・・・CLANNAD思い出しました>光
正直、痕跡が残ってても救命ポッドは仕事するだけだろうし連れ戻されるのは変わらないんでしょうね。
ただ説得しやすくなるか否か・・・それだってそんな痕跡ぐらいで説得できると思わないしなぁ。
りのん様々ですね・・・。
>学校の制服が冬服に変わり「美桜でいいでしょ」「ウエルカムだよ」とか言っているけど
>柑菜は美桜が哲郎の事が好きな事を何時の間にか教えてもらったのかな…
>にしてもいいかげん彼女つくれで美桜でいいでしょって何か柑菜が凄い事を言っているように聞こえるな(笑)。

2人で話す機会なんていくらでもあるし、ふとしたことで美桜から言い出したんじゃないかなぁ。
柑菜は哲朗を応援するという約束を守ってるだけで他意はないと思いたい(笑)
>今いくつなのか知らないけど転校する檸檬先輩からの餞別の未完成の映画を皆で見るシーンで
>内容が未完の映画から個人個人の映像に変わってからの表情の変化が良かったな…
>イチカ先輩がうつっているところを見て泣いている柑菜や海人をみて海人の心の中の言葉を聞いて色々考えてしまった…。

予想はしてたけど、海人がぼろぼろ泣くシーンはもらい泣きしました。
そう簡単に吹っ切れるわけないよなぁ・・・切ない。
>MIBで特別顧問というか餌付けされてりのんが協力したりダムに故障した宇宙船の実物が残っているから
>一から技術開発するよりは楽なのだろうけど檸檬先輩の笑顔が楽しそうで心の中で待ってなさいよ親友
>とか思っているのかなとか想像してニヤニヤしてしまった。

檸檬先輩がノリノリだったのはそういうわけもあるんだろうなー<再会
>…そういえばあの特製ダイナマイトドリンクはMIB製だったのだろうか(笑)。
>イチカが檸檬の事をMIBと知ったらどんな顔をするのだろうな。

なるほど、あのトランスフォーマー作れる技術力なら納得です(笑)<ドリンク
そういえば、イチカは檸檬先輩がMIBと知らないまま帰ったんでしたね。
>結局海人達が卒業する前にイチカは戻ってくる事ができたんですね…
>七海お姉さんのお土産を着ての宇宙船が壊れたまたでほっこりしてしまった。
>イチカの先祖の痕跡は消えてしまったけど
>イチカと海人がいたという痕跡は映画として皆の心の中に思い出として残ると言う事か。

どれだけMIBの技術力凄いんだよ・・・っていうのは突っ込み禁止ですね。
もしかしたらイチカの星からのアプローチなのかもしれない・・・その辺気になりますね。
>再開シーンは確かにじっくり見たかったですね…そして泣きたかったな。
>泣き顔とバカと言う台詞が良い味を出していたアニメでした。
>同じく13話に期待…ツインズの時の苺が全てのテントにカメラを仕込んで楽しんでいた以上の事を期待しよう(笑)。

12話に追加あっても、根本的に記憶封鎖されてない時点でアレだと思うので
素直に13話のどきどきはちみつ授業に期待するのが無難でしょうねぇ。
>あの夏でまってるがおねがいシリーズとリンクしていたらこの話は22世紀の話と言う事になるのだろうか。
>みずほ先生は銀河連盟の駐在員か何かで仕事できたはずだから違う世界線の話だと思っておこうかな(笑)。

そうですね、別の世界線とかファンサービスと思うのが一番ですね。
インタビューかどこかで語ってくれればいいけど制作も違うし微妙だろうなぁ。
>>灼眼のシャナIII最終話
>うるさいうるさいうるさいが聞けて満足だ。それにしても馬鹿といって攻撃するのは威力が凄いな…
>私の全てを受け止めての攻撃は普通に消滅してしまいそうな攻撃だったというか愛が凄いな(笑)。
>悠二は一緒にいたら幸せになってしまうと断言するとかあんた凄い自信だよ。

愛が重い・・・いつの間にこんなにシャナはデレていたのやら(笑)
1期2期の記憶が薄いから感動よりも突っ込みが先に来てしまった。
>3期までやりおえてカップルがこんなにいるアニメは私自身初めてな気がするな
>メインキャラの半分ぐらいカップルじゃないか。

そんな中、余り物かつ記憶が残ってる吉田さんェ・・・。
池は吉田さん\(^o^)/の記憶ありそうだから平井ゆかりさんとくっつきそうだしなぁ。
>来期はこれゾン2期と咲阿智賀編の悠木碧演じる穏乃のテンションが楽しみです(笑)。
>…まあ咲は何時ものサイトでダイジェスト感覚で見ているから内容は分かっているのだけどね。
>咲は9巻も読んだし早くストックがたまって2期をやって欲しいな。

実は阿智賀編って全然知らないんですよね・・・まぁ、特に調べずに視聴すると思います。
これゾンは結構好きだったので何気に期待してます。
番宣見てたら凄く面白そうに見えて仕方が無い。

>ABAYO さん
>>戦姫絶唱シンフォギア 第11話
>>そのフィーネ相手に生身で圧倒する司令は相変わらず人間辞めてるな(笑)
>「デジモンセイバーズ」の大門 大(主人公なんでパートナーデジモンが強いのは当然としてこいつの場合、
>本人も信じがたいほど強い(究極体4体をパンチ一発で撃破))とどっちが上だろう・・・

デジモンは世代的には直撃なんですが、何気にほぼノータッチなんですよねぇ。
まぁ、生身で宇宙出られる人間も作品広げれば多いしなぁ。
>>間違いなく地上最強の男だろうこの人・・・。
>ニコニコ大百科のスレで男塾塾長や地上最強の生物を差し置いて、
>毎朝コーンフレークを山盛り二杯喰ってるから強い漢
>が例に挙げられててワロタ。まあノリ的には相通じるものがあるかもしれませんが・・・

最強スレみたいなのでは話にすらならないレベルなんでしょうけどね!
少なくともシンフォギアにおいては最強なんじゃないでしょうか。
>>戦姫絶唱シンフォギア 第12話
>>暴走は想定内だけど、完全に立ち位置が敵でワロタ。
>なんちゅうか声がすごいんですけど、まさかあおちゃんが肉声で出してるわけじゃあるまいな・・・
>(第9話の「キィィィェェェエエエ!!! 」もかなりアレでしたが)

ずっとその声で演技するわけじゃないし出せそうなもんですけどねー。
もちろん加工とかもあるんだろうけど。
>>良い引きだったけど・・・この後響死ぬんだよね・・・?
>お通夜とか葬式なら死んだはずの奴がひょっこり現れて大騒ぎなんてオチもありなんでしょうけど
>墓参り-死亡認定から時間が経ってる-でしたからね・・・少なくとも無事には終わらんでしょう。
>(やはり侵食が止められず決戦後に又暴走して翼達に討たれるか、
>封印されて死亡扱い(未来が生きているうちに治療方法は確立できそうにない)のどちらかでしょうか?)

これでまた歌で復活というオチならギャグだな・・・シンフォギアならありそうだな(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5619-a2aaf856

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。