説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第21話

★Fate/Zero 第21話 「双輪の騎士」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

やっぱりライダーじゃなかった!
言葉を殆ど交わさずエクスカリバーぶっぱしといて
何も聞かずに撤退とかセイバーさん何したかったんですか・・・。
ライダーは牛さんやられ損じゃないですかーカワイソス。
アレはライダーでは無いと判断しての撤退なんだろうけど
それなら最初から冷静に言葉をだな(ry
ウェイバーと歩いて帰る云々のやりとりは和んだ。
これだけでセイバーは恨まれても仕方ないレベルだと思うよ!

アイリを連れ去った犯人はライダーに扮したバーサーカー。
変身出来るとかクラスの割には器用なことが出来るもんだ。
それを裏から操っていたのは愉悦を覚えた綺礼さん。
雁夜は綺礼がアーチャーと再契約したことを知らないのかな?
バーサーカーの宝具について知っていたのは過去に調査していた実績か。
アイリを手に入れたということは聖杯自身をどうにかするつもりなのだろうか。
まぁ、メインは今回見てると「愉悦」なのかなーと思うけど。

雁夜おじさんはやることなすこと全て裏目に出てて可哀想すぎる。
敵と見定めた奴を自らトドメを刺すことも出来ず
あまつさえ、想いを寄せていた時臣の妻である葵にそれを目撃、誤解されるとは。
聖杯戦争に参加してたり、実際殺意があった時点で言い訳出来ないよな・・・。
葵さんも桜の現状知らずに、雁夜の触れてはいけない地雷踏んだりとアレですが
雁夜も雁夜で聖杯戦争に参加してる理由を自ら壊してしまうとは・・・。
葵さんはこれでまだ生きてるらしいのが救いというべきか。

それにしても人の不幸で酒が美味い綺礼はキャスター組より外道だな。
やりたい放題やった報いはSNで受けることになるとはいえ・・・ねぇ。
最初からわかってたことだけど、まともなのがライダー陣営しかいねぇ!
セイバーはわからないけど、切嗣は犯人に気付いたようだし
まずはバーサーカー陣営との決着になるのかなー。
次回のサブタイがアンリマユってことはもう聖杯が・・・?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5799-37845fe2

コメント

「氷室の天地」の前世占いの話で肉食系姫様に振り回されて非業の死を遂げた騎士としてランサー(ディルムッド)が出てきてクソワロタ。この人イメージシーンでもこんな扱いらしい。(それよりグラニアのキャラが無茶苦茶なことにツッコむべきか?)
>バーサーカー
>変身出来るとかクラスの割には器用なことが出来るもんだ。
そもそもシリーズ通して”バーサーカー”で呼ばれる英霊は高い基本スペックに加え多芸多才で”バーサーカー”じゃなかったらもっと強いというやつばっかりですからね・・・
>雁夜おじさんはやることなすこと全て裏目に出てて可哀想すぎる。
しかしまだまだ地獄は終わりではないという・・・
>葵さんはこれでまだ生きてるらしいのが救いというべきか。
だが脳に重篤な障害を負ったらしいのでこれが「Zero」~「stay night」の間で亡くなった遠因である可能性が・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。