説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TARI TARI 第01話

★(新)TARI TARI 第01話 「飛び出したり 誘ったり」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

P.A.WORKSのオリジナル作品。
そういえば、結局Anotherを見なかったので、いろは以来のP.A.作品になります。
やっぱりP.A.と言えば“こういう雰囲気”のアニメだよなー!というのをOP見て思いましたよ。
OPから感じる良い意味での花咲くいろは臭にwktk。

事前情報無しでの視聴だったんですが、挿入歌の多さに驚き。
リフレクティアの合唱が流れてきた時は妙な感動を覚えましたよ。
主人公:和奏が音楽科から普通科に転籍してたり、メインキャラの1人である来夏が合唱部を作ろうとしてたり音楽がメインになるのかな?
合唱を映像にすると地味な印象はあるけど、音楽モノというならP.A.はABのガルデモという実績があるので特に心配はないかな。

1話はプロローグということで作品の雰囲気を感じ取れるんですが・・・初っぱなからギスギスしててワロタ。
P.A.と言えば、こういうドロドロした話も十八番なんですがいきなりだな。
まぁ、引きの5人の思いが交錯して物語が進むことが見て取れるので、こういうスタートと面白いかな。
キャラ的には、なんとなくなこちっぽい紗羽が好みかな。性格は全然違うけど。

とりま、キャラが絡んでくる2話から本番と言ったところですかねー。
なんだかよりギスギスしそうな気がしますが・・・早く来夏の手で和奏が陥落するところが見たいです(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5899-52a6b2a8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。