説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセル・ワールド 第13話

★アクセル・ワールド 第13話 「Violation;侵入」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

OPEDまだ変わらないのか・・・寧ろ替えるべきタイミングだったんじゃあ。

今回から新章突入&進級。
1つはチユリへのブレイン・バーストのインストールとアバター生成。
チユリのアバターは加速世界で今まで2名しか居らず1名しか現存していないヒーラーというレアアビリティの持ち主。
シルバー・クロウの飛行アビリティといい、こうもレアアビリティ固まるのは主人公補正だな・・・。
複数名の格ゲーにおいてのヒール能力は確かに反則っぽいけど、必殺技だしゲージ溜めのことも考えるとそこまで使い勝手いいのかな?と思ってしまう。
やっぱり実際に使用してるところが見てみたいな・・・タクはなんだか微妙な心境っぽいけど。
それにしても、チユリさんは相変わらずタクが居るのに仮想世界とはいえ、ハルユキにじゃれついたり罪作りな女やで・・・。

もう1つの出来事は次の敵っぽい能美の登場。
対戦相手に居ないのは隠れられるアビリティを持ってるからじゃあ・・・。
侵入というサブタイから見て悪意を持っての接近であることは間違いなさそう。
行動起こすのなら黒雪姫先輩が居ないタイミングなんだろうなぁ。
あれ・・・ってことはしばらく出番ないってことですか先輩\(^o^)/

先輩のご褒美には、ん?今何でもするって言ったよね?って言いたくなるので、ハルユキの妄想は中学生としては健全だと思うぞ(笑)
寧ろ、先輩も誘ってるに違いない・・・!
18禁作品じゃないのでありえないとはいえ、べろちゅーぐらいは要求しても罰は当たらないと思うんだ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5905-5e060e59

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。