説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

京四郎と永遠の空 第05話

★京四郎と永遠の空 第05話 「くちづけ洗礼」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

今回こそちゃんと数えましたよ!(マテ
「私の王子様」と6回。「拝啓、」付きで5回確認。
ちゃんと数えてたので多分間違えてないはず・・・。
ポエムを真剣に聞いてると「でもでもっ」とか反復多いことに気付いた。
なんというか乙女チックすぎるよなぁ・・・
これアフレコ絶対笑ってしまいそうなんだけど(笑)
神無月と同じならDVDにコメンタリーあるだろうし購入を視野に入れようかな。

今回も原作をある程度なぞったオリジナル展開。
かおんががんばってることから空が連れ去られるのは予想できた。
2回目の誘拐ということでもしや正体バレか?と思ったら
案の定、原作と同じ方法で空が絶対天使であることが判明した。
まぁ、OPで正体バレバレだっただろーし
アニメの演出だと空=絶対天使がわかりやすかったからお退きも少なかったんじゃないかな。
寧ろ問題はこの後だ・・・。
サブタイは何かと思いきやコレだったのね。

せつなは原作より京四郎に特別な想いを寄せてる印象があるなぁ。
原作だと最後まで溜めに溜めて爆発させてたけど<2巻終わり
空が居るのにあそこまでマナせがむのは
マナだけじゃなく違う意味の危機感を感じたしね。
今回、鈴の音が鳴らなかった気がするし爆発も近そうだ。

次回のサブタイが「ゆめはて十字路」
なんつーか、サブタイ考えてる人のセンスはホントに凄いと思った。

○Amazon


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/591-3df14e85

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99