説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロコネクト 第01話

★(新)ココロコネクト 第01話 「気づいた時には始まっていたという話」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作は6月末に出た最新刊以外は既読。
原作信者と言ってもいいぐらい好きな作品なのでアニメ化は楽しみでしたが、あまりアニメに向いてる内容じゃないこともわかっているので不安な気持ちも多かったり。
人格入れ替わりに関しては、中の人の異性演技が聞けたりで楽しみだったんですけどねー。

1話は原作好きから見ても掴みが弱かったんじゃないかなぁと思う。
原作絵師である白身魚(堀口悠紀子)さんのタッチがちゃんと表現されてるおかげで、キャラだけ見るとけいおん!っぽいという印象を受ける人が多そう。
しかし、ココロコの真骨頂はタイトル通り心が繋がるような深い友情、愛情の青春物語なんですよね。
入れ替わりネタもヒトランダムだけだしね。
物語が面白くなってくるのも1巻の中盤ぐらいなので掴みが弱いのはしょうがないけど、新規はそんなことお構いなしだろうしなぁ・・・。

ちなみに1話で40Pぐらいしか進まなかったので、このペースだと1巻/6話ぐらいのペースになるんじゃ?
かといって2巻のキズランダムで終わるのも微妙だし・・・どうするのかなぁ。
ストーリーではヒトランダムのことしか触れられてないし、引き延ばして1巻の内容だけやるのかもしれないな。
2巻以降の人間関係が徐々に変わっていく様が面白いんだけどなぁ。
少なくとも、アニメで稲葉んが人気になることはなさそうだ、途中からもの凄いブーストかかるキャラなのに・・・!

既読者としては、各キャラの家族の描写が増えていたのが気になりました。
特に太一の妹・・・莉奈ちゃんの出番増えまくりで嬉しい。
太一とこんなに身長差あったんですね、そして肩出しスタイルけしからん。
To LOVEるの美柑ちゃんぐらいえろけしからんとです。
原作で出番が殆どない、唯の妹である杏もあやねると良いキャスティングだ。
1話時点でこれだけ家族の出番が多いというのが今後どう改変されていくか楽しみです。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5914-2ee25d54

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。