説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷菓 第15話

★氷菓 第15話 「十文字事件」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

五十音順には気付いてたけど、十文字(じゅうもんじ)というのは刷り込みだったな・・・。
まさか普通に「じゅうもじ」でいいとは。
よくそこに気付いたなぁ・・・というのは古典部メンバーに感情移入しやすかった。

しかし、せっかく前回がチームプレイだったのに今回は個人プレーメイン。
それぞれの思惑が微妙に噛み合ってるようで噛み合ってないもどかしさのようなものを感じますね。
里志が奉太郎をライバル視してるのは一歩進んだ感じがして良かったけども。
えるたその交渉術(笑)は面白かったけどなんだか疲れてそうだし、言うまでもなく摩耶花絡みの話は見ていて気持ちの良いものじゃないからなぁ・・・。
せっかく文化祭という楽しい場なのに暗い話が多いからもやもやするのかも。

それにしても予想以上に長いんですね文化祭・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5979-674519b8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。